OMOHARAREAL

「メディコム・トイ」25年の歴史を巡る展覧会が表参道ヒルズで開催

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

美しく幻想的な会場装飾にも期待

(2021/06/24)

2021年7月22日(木・祝)〜25日(日)、表参道ヒルズ 本館地下3階のイベント会場「スペース オー」にて、キャラクタートイなどを展開する企業「メディコム・トイ」の設立25周年記念展が開催される。

1996年に誕生したメディコム・トイ。代表作「BE@RBRICK(ベアブリック)」は誰もが一度は目にしたことがあるだろう。“デジタルなイメージのテディベア”というコンセプトのもと生まれたこのフィギュアは、これまでスター・ウォーズ、新世紀エヴァンゲリオン、ハローキティ、BAPE®など国内外の企業やアーティストとのコラボで注目を集め続けてきた。展覧会の会場となる表参道ヒルズにはコンセプトストア「MEDICOM TOY PLUS」が出店している。

本展は四半世紀にわたり“トイ”を通して様々なカルチャーを融合・再構築してきた同社の歴史と集大成を回顧するもの。選りすぐりのアーカイブの特別展示のほか、アニバーサリーイヤーならではの記念商品として葛飾北斎「神奈川沖浪裏」、エッフェル塔、地球などがデザインされたBE@RBRICKをラインナップしている。

また会場は“パリの架空の移動遊園地”をコンセプトに美しく幻想的な装飾が施される予定。展示だけでなく、多数のアトラクションも用意されるという。アニバーサリーロゴは同社とともに多くのアイテムを生み出してきたアーティスト・空山基(そらやまはじめ)氏が担当。

国、企業、ブランドなどの垣根を超えて多様なコラボを実現してきたメディコム・トイ。その歴史は、すなわちカルチャーの歴史とも言えるだろう。多くのカルチャーを生み続けてきた原宿の歴史、そして鑑賞者それぞれが街で過ごした日々の記憶が、展示を通して蘇ってくるかもしれない。

■画像クレジット

© 2021 MEDICOM TOY

The MEDICOM TOY 25th Anniversary logo is designed by HAJIME SORAYAMA.

■概要MEDICOM TOY 25th ANNIVERSARY EXHIBITION開催期間:2021年7月22日(木・祝)〜25日(日) ※会期中無休開催場所:スペース オー(表参道ヒルズ 本館地下3F)住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10営業時間:11:00〜21:00(最終日は20:00まで)入場料:無料

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、営業時間帯等が変更となる場合がございます。詳細は事前にHP等をご確認ください。

【入場制限について】新型コロナウイルス感染拡大防止、及び会場での混乱・トラブル防止のため、会期中全ての日程に 関して、WEB上での事前抽選による時間帯ごとの入場制限を実施させていただきます。 事前抽選に関する詳細は、6月24日(木)以降メディコム・トイ オフィシャルブログ及び当イベントインフォメーションページにて随時ご案内させていただきます。

【お問合せ先】[展示会・開催記念商品・入場制限について]TEL:03-3460-7555(メディコム・トイ ユーザーサポート)※平日11:00〜18:00[会場について]TEL:03-3497-0360(表参道ヒルズイベント会場連絡先)※会期中のみ

>>EDITOR’S VOICE表参道ヒルズでは2021年6月24日(木)〜8月31日(火)、夏の恒例イベント「大人のかき氷」が開催。「TRIP」をテーマに、館内のカフェ&レストラン8店舗がそれぞれ世界の国や街をイメージしたかき氷を展開する。

Text:Natsuno Aizawa

INFORMATION
住所 東京都渋谷区神宮前4-12-10
電話 03-3460-7555
営業時間 11:00〜21:00(最終日は20:00まで)
定休日 2021年7月22日(木・祝)〜25日(日)開催、会期中無休

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング