Image by: VALENTINO BEAUTY

Beauty

レディー・ガガがアンバサダーを務めるフレグランスを発売、ヴァレンティノ ビューティが日本上陸

Image by VALENTINO BEAUTY
Image by: VALENTINO BEAUTY

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のビューティライン「ヴァレンティノ ビューティ(VALENTINO BEAUTY)」が、日本での展開を開始する。11月10日にフレグランス「ヴォ―チェ ヴィヴァ(VOCE VIVA)」を販売。ヴァレンティノの店舗と@cosme SHOPPING、@cosme TOKYOで取り扱う。

関連記事
「ヴァレンティノ ビューティ」のアイテム公開、セルフリッジのECで日本からも購入可能

— ADの後に記事が続きます —

 ヴァレンティノは、2019年にロレアル(L'OREAL)とフレグランスやビューティのグローバルライセンス契約を締結。ピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が、ビューティラインのクリエイティブディレクターも兼任し、海外では2020年秋にフレグランスを発売。今春にはメイクアップアイテムの展開もスタートしている。

 フレグランスは、トップにイタリア南部で収穫されたベルガモット、イタリアのマンダリン、ジンジャーを使用。ミドルでは、オレンジブロッサムのアブソリュート、インドで夜明け前に収穫されるモーニング ジャスミン グランディフローラム、ゴールデンガーデニアが、ラストでは男性的な香水に使用されてきたクリスタルモスア、ミルキーなサンダルウッド、マダガスカルバニラアブソリュートが香る。ボトルには、ピッチョーリが同フレグランスのためにデザインした「ロッソ ヴァレンティノ」を使用。ガラスのブロックの側面には2つのスタッズが刻まれ、グラスの中心はオートクチュールドレスのシルエットや曲線を連想させるようなデザインとなっている。価格は、10mL 4400円、30mL 1万120円、50mL 1万4850円、100mL 2万1450円(いずれも税込)。

 フレグランスのアンバサダーは、レディー・ガガ(Lady Gaga)が務め、プロモーション動画ではオリジナルの楽曲を提供している。

 なお、来年春には日本でもメイクアップアイテムを発売し、それに合わせ販路も広げる予定だ。

Kōki, ヴァレンティノ

関連記事
ヴァレンティノ、Kōki,を起用した2021-22年秋冬のキャンペーンヴィジュアル公開

@cosme ヴァレンティノ ビューティ ページ
※100mLはヴァレンティノ店舗のみで展開

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング