@06srsrn / Instagram
@06srsrn / Instagram

ISUTA

定番フレンチとの違いは?トレンドの「囲みフレンチネイル」に注目

ISUTA

オシャレを発信するニュースサイト

フォローする:

@06srsrn / Instagram
@06srsrn / Instagram
— ADの後に記事が続きます —

シンプルなデザインから凝ったものまで、いろいろなスタイルを楽しめる“フレンチネイル”。

最近は、フレンチのデザインを少しアレンジした、「囲みフレンチ」デザインが流行っているんです。

「いつものネイルに少し飽きてきた…」なんて方は、囲みフレンチネイルで少しイメージチェンジしてみませんか?おすすめのデザインを5つご紹介します。

普通のフレンチと何が違う?

従来のフレンチネイルは、爪の先端に色を乗せたデザイン。挑戦したことがあるという方も多いのではないのでしょうか。

今回ご紹介する「囲みフレンチ」は、先端の色の部分を塗りつぶすのではなく、ただ囲むだけのデザインなんです。

カラーや囲むラインを変えることで、さまざまなデザインを楽しむことができちゃうんですよ。

人気はやっぱりラメ

囲みフレンチのデザインとして、特に多く見られるのがこちらのラメで囲んだもの。

爪先の部分にハートのワンポイントをおくことで、よりかわいらしい印象になっていますよね。

今年トレンドの、フラッシュネイルとの組み合わせも。

暗闇でフラッシュを焚いたときにキラキラと光って見える不思議なネイルも、フレンチの囲みラインなら派手になりすぎないんです。

カラーで個性を出してみる?

こちらは先ほどの甘めデザインとは少し異なる、くすみカラーのフレンチを白ラインで囲んだスタイル。

好きな色を組み合わせて、個性を出しやすいデザインです。

こちらは、左右で違うカラーを使用しつつも、同系色でまとめたもの。シアーカラーなど、薄めの色味を選べば、パーツが映えてかわいいですよね。

コーデのトーンが暗くなりがちな秋冬に、爪先にカラーを持ってきて遊ぶのも良さそうです。

次のネイルデザインは決まった?

今回は、フレンチネイルにアレンジを加えた「囲みフレンチ」をご紹介しました。

ぜひ、次回のネイルデザインの参考にしてみてくださいね。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング