"BEAUTIFICATION OF ALIENS_9" ©︎Theseus Chan
"BEAUTIFICATION OF ALIENS_9" ©︎Theseus Chan

Art

テセウス・チャン初のドローイング展が開催 外国人恐怖症や社会的差別をテーマにした作品を展示

"BEAUTIFICATION OF ALIENS_9" ©︎Theseus Chan
"BEAUTIFICATION OF ALIENS_9" ©︎Theseus Chan

 シンガポールを拠点に活動するクリエイティブディレクター テセウス・チャン(Theseus Chan)の初のドローイング展「BEAUTIFICATION OF ALIENS(お洒落なエイリアン)」が、自由が丘のアートスペース「トラフィック(traffic)」で開催される。入場料は無料で、会期は10月21日から12月13日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 同展は、新作のファッションドローイングのみで構成。人間性や外国人恐怖症、社会的差別といったテーマをもとに、ドレスをまとったエイリアンを描いた。テセウスは作品について、「私たちは往々にして他者に対して表層的なバイアスを持って接します。他者に好感を持つには、要するに見た目が仲間らしければいいのだと。でも、ドレスの中身がエイリアンだったら...?」と説明している。また、企画制作は亜洲中西屋(ASHU)が担当した。

 会場ではこのほか、同氏が「なかなか会えなくなった日本の友人たち」を想いながらコースターに描いたというオリジナル刻印入りの小品74点の展示販売も行う。

■BEAUTIFICATION OF ALIENS(お洒落なエイリアン)
会期:2021年10月21日(木)〜12月13日(月)
会場:traffic
住所:東京都目黒区自由が丘1-25-21
営業時間:11:00〜19:00
休廊日:水曜日、奇数週火曜日

テセウス・チャン (ggg Books―世界のグラフィックデザインシリーズ)
著: テセウス・チャン
メーカー: DNP文化振興財団
価格: ¥1,282(2021/10/19現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング