OMOHARAREAL

イラストレーター BONYUKIの初個展が開催 似顔絵イベントも

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

喜怒哀楽では表せない、カオティックな感情

(2021/11/25)

イラストレーター・BONYUKIの初個展『TRIPPY EMOTIONS』が、TRUNK(HOTEL)Room101にて開催。2021年11月26日(金)〜11月30日(火)まで。BONYUKIは、雑誌、ロゴデザイン、グッズデザインなど幅広く活動するイラストレーター。トリッピーな顔のパーツを特徴としたイラストは、あるガレージロックバンドのアルバムの絵を描いたことがきっかけでスタートしたという。目と鼻と口のパーツがバラバラの位置にあったり、時には顔から飛び出していたり、カオティックかつキュートな、そのイラストは一度見たら忘れられないはず。今回の個展について、BONYUKI(ぼんゆき)はこう語る。「近年はコロナウイルスや自然災害、SNSや格差社会など激動の時代ですが、いつの時代でも時間は平等に流れ、いつの時代でも私たちは沢山の想いを抱えています。本個展では、決して激しくなく冷たいわけでもない、喜怒哀楽で表せない人間のカオティックな感情をテーマにした作品を作りました。作品の中の人物の感情を、見る人の内面を映す鏡のようにそれぞれ自分軸の解釈で見てくれたら嬉しいです」。会場となるTRUNK(HOTEL)Room101では、陶器作品を含む20点以上に及ぶ新作ペインティングを展示。また、展覧会のために作られた関連グッズの販売や、29日と30日には似顔絵イベントも開催予定とのこと。記念すべき初個展、5日間限定となるのでお見逃しなく!■概要BONYUKI SOLO EXHIBITION-TRIPPY EMOTIONS-開催期間:2021年11月26日(金)〜11月30日(火)時間:11:00-21:00場所:TRUNK(HOTEL) ROOM101>>EDITOR’S VOICETRUNK(HOTEL) から歩いて約7分の場所に、移転リニューアルオープンしたGallery COMMON。2021年12月19日(日)まで、河村康輔 個展「TRY SOMETHING BETTER」を開催中です。新たなスタートにふさわしいダイナミックな展示となっているので、ぜひこちらもチェックしてみて。※敬称略Text:miwo tsuji

INFORMATION
住所 東京都東京都渋谷区神宮前5-31
営業時間 11:00-21:00
定休日 なし

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング