OMOHARAREAL

田中草樹による個展「トラねこ 2022」開催、1匹ずつ異なる名前のトラねこを展示

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

36年に1度の最強寅年は「トラねこ」で福招き

ねこイラストレーター・田中草樹による個展「トラねこ 2022」がジャーナルスタンダード表参道 ladies店にて2022年1月2日(日)〜1月16日(日)まで開催される。

田中草樹はイギリスのCamberwell College of Artsを卒業し、ロンドンをベースにこども向け雑誌へのイラスト提供やアートイベントで活動。日本に帰国後は雑誌イラストや、企業のキャラクターデザインを手がけているイラストレーター・デザイナー。

2020年12月に開催され、大反響を呼んだ「ねこ 88」から約1年、田中草樹はその間もライフワークである“ねこ”のイラストを描き続け、イベントにも精力的に参加してきた。

今回は代表作となった「招き猫」がパワーアップし、2022年の干支となる「寅」とかけ合わせた「トラねこ」となって登場する。本展示において田中草樹は

「1年前に開催した個展「ねこ 88」から始まり、様々な招き猫を作ってきましたが、今回は『トラねこ』です。2022年は『五黄の寅』という、36年に1度くる最強の運勢の年だそうです。私自身も、36年前の『五黄の寅』生まれなので、こんなタイミングでトラの展示のお誘いをいただけて、なんだか運命的なものを感じています。とってもご利益のありそうなトラねこを、ぜひ見に来てね」

と、コメントを寄せている。

かわいらしい作品と合わせて、田中草樹の独自の視点でつけられた 1匹ずつ異なる名前・性格・ご利益に、鑑賞者はクスッと笑わせられ、心が温まることだろう。

明治神宮に初詣を済ませたら、ジャーナルスタンダード表参道 ladies店で、2022年を明るく彩る縁起物として「トラねこ」を探してみてはいがだろう。新年に笑顔を運ぶ「トラねこ」たちとの初笑いに、ぜひ足を運んでみてほしい。

■概要
「トラねこ 2022」
会期:2022年1月2日(日)〜 1月16日(日)
会場:ジャーナルスタンダード表参道 ladies 店
住所:東京都渋谷区神宮前 4-26-18 原宿ピアザビル
開廊時間:平日 11:00〜20:00 土日祝 11:00〜19:00

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング