Lifestyle

藤原ヒロシとポケモンがホテルをアレンジ、作中の草むらやアイテムをイメージ

 藤原ヒロシとポケモンによる「THUNDERBOLT PROJECT」が、新プロジェクト「INN THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKÉMON」において、ホテル「シークエンス ミヤシタパーク(sequence MIYASHITA PARK)」の16階フロア全体と客室をアレンジした。1月22日から3月20日までの期間限定で、オリジナルの宿泊プランを展開。宿泊者のみが入店できる売店も用意する。

キングルーム Image by FASHIONSNAP
キングルーム
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 ポケモンの草むらをイメージした廊下は、床に人工芝を敷き、壁に草むらのようなグラフィックをデザイン。脇には草木を植え付けており、草で作った隠れピカチュウを数ヶ所に設置したほか、売店でも販売しているXLサイズのカビゴンのぬいぐるみ(8万8000円)を3ヶ所に配置した。

 客室はダブル、ミディアムダブル、クイーン、ツイン、ラージツイン、キングの6種、計21部屋を用意。ベッドにランダムで1点置かれたピカチュウかカビゴンのぬいぐるみをはじめ、ほうこうポケモンの「フレフワン」をイメージした「リトゥ(retaW)」によるアメニティセット、渋谷の街をポケモンのマップに見立てた「CITY MAP」、作中に出てくるアイテムをイメージした「ふしぎなアメ」「おいしい水」「サイコソーダ」、同プロジェクトのロゴをあしらったフェイスタオル、バスタオル、スリッパ、バッグがお土産として持ち帰ることができる。また、ベッドの壁はオーキド博士からポケモンを選ぶシーンや、カビゴンと遭遇したシーンにアレンジしたほか、898匹のポケモンを紹介するポケモン大図鑑「上」「下」の2冊、同プロジェクト仕様のクッションとラグなどを用意した。全室1泊2日限定プランで、価格は4万2000〜6万円。プランの予約はシークエンス ミヤシタパークの公式サイトで受け付けている。

 16階の1室に用意した売店は、宿泊中1度だけ利用可能。「タマムシデパート」を意味する作中の文字を配したカウンターが設置されており、店内ではポケモンセンターのBGMが流れている。お土産として持ち帰ることができるアイテムをはじめ、オリジナルのフーディー(1万7600〜1万8700円)や、ロングスリーブTシャツ(1万450円)、Tシャツ(7700円)、クッション(6380〜6600円)、ブランケット(7150円)、ティーカップ(2860円)、カトラリーセット(5940円/すべて税込)などを販売する。

キムタク フラグメント 木村拓哉 藤原ヒロシ

関連記事
藤原ヒロシ主宰のフラグメントが木村拓哉とコラボ、ライブツアーのオフィシャルグッズとして発売

■INN THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKÉMON
予約サイト

898ぴきせいぞろい! ポケモン大図鑑 (上) (コロタン文庫)
著: 小学館
メーカー: 小学館
価格: ¥1,100(2022/01/21現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング