渋谷店5階にオープンするIKEA for Businessエリア
渋谷店5階にオープンするIKEA for Businessエリア
Image by: イケア

Lifestyle

イケア渋谷店がリニューアル、ビジネス向け家具のラインナップ拡充 道玄坂のスタジオ型店舗は営業終了

 「イケア(IKEA)」が、渋谷店を4月25日にリニューアルオープンする。渋谷エリアの立地特性を踏まえて若年層を意識した店舗構成を打ち出してきたが、改装後は個人・ビジネス用途の双方のニーズを満たす店舗に生まれ変わるという。

2020年11月にオープン
「イケア 渋谷」が誕生 都市型店舗初の玩具・遊具売場を展開

渋谷店5階にオープンするIKEA for Businessエリア Image by イケア
渋谷店5階にオープンするIKEA for Businessエリア
Image by: イケア
— ADの後に記事が続きます —

 リニューアルでは、7フロアのうち2階・5階・6階の3フロアを刷新。渋谷区道玄坂に構えるスタジオ型店舗「IKEA for Business ビジネスプランニング スタジオ」と統合し、5階フロアに法人・ビジネスオーナー向けのプランニングスペース「IKEA for Business」を開設した。IT企業やスタートアップをはじめ、さまざまな業種の中小企業をターゲットに、ワークスペースや店舗作りをサポートするという。5階では、ビジネスシーン向けのデスクやチェアのラインナップを拡充するほか、都市型店舗としては初となるキッチンエリアを設置。収納システムなどをパーツから選んでカスタマイズできるインテリアデザインサービスエリアを新設し、専任アドバイザーによるプランニング&コンサルティングサービスを提供する。

2020年2月、道玄坂にオープン
「イケア」中小企業向けのスタジオ型店舗が誕生、テレワークなど働き方改革にも対応

 2階のサーキュレーションショップでは、IKEA for Business ビジネスプランニング スタジオで展示していたサンプルを特別価格で販売。6階に設置されているフォトブース「Fotobox」には、新しい背景画像やステッカーを追加した。

 イケア渋谷 Deputy Market Manager(副店長)を務める菊池氏は、今回のリニューアルについて「これまでは渋谷という街の特色を踏まえて、若年層を意識したマーケティング・売場構成を展開してきました。しかし、実際にイケア渋谷店とIKEA for Business ビジネスプランニング スタジオを営業していく中で、お客様からのニーズにより応えるには2店舗それぞれの特色を集約させた方が効率的だと判断しました」と話す。イケア 渋谷店では、近年の在宅勤務の浸透により、オフィス用のプロフェッショナルデスクやチェアを家庭でも利用したいというニーズが高まっている。また、法人・ビジネスオーナーからは、店頭で購入可能な商品の拡充を希望する声が挙がっていたという。なお、道玄坂のIKEA for Business ビジネスプランニング スタジオは、4月24日をもって営業を終了している。

 このほか、同店ではリニューアルオープンを記念したイベントを4月25日から5月8日まで実施。店内に設置された文字を集めるとミルクチョコレートがもらえる「ワードハントイベント」をはじめ、北欧スタイルの部屋の作り方やイケアの商品を使った収納術にまつわるセミナーの開催を予定している。

■IKEA渋谷
リニューアルエリア オープン:2022年4月25日(月)10:00〜
住所:東京都渋谷区宇田川町24-1 髙木ビルディング1階~7階
営業時間:10:00〜21:00
公式サイト

関連記事
イケアが都心部に積極出店 近隣のニトリを「ライバルでありパートナー」と位置付ける理由

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング