OMOHARAREAL

グラフィックデザイナー古谷萌による非公式選挙グッズのポップアップストア「Go To VOTE」がオープン

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

イベント感覚でもっと身近に

北青山「ののあおやま」内「地域交流拠点 まちあいとおみせ」にて、グラフィックデザイナー古谷 萌主宰のプロジェクト「vermilion」によるポップアップストア「Go To VOTE」を開催。2022年6月22日(水)から7月9日(土)まで。

古谷 萌は広告や商品開発デザインをするかたわら、自身の思いをアートワークを通して社会にアプローチするグラフィックデザイナー。活動内容の一つに、日々直面する現代社会が抱える問題や矛盾に対し、自身の声を発信することを目的にしたプロジェクト「vermilion 」がある。2021年衆議院選の選挙期間に初開催された「Go To VOTE」は多数のメディアでも掲載され話題を集めた。

「Go To VOTE」は、選挙に行く新しいきっかけを作ることを目的としたポップアップストア。第2弾となる今年は、2022年参議院の選挙期間限定で開催される。会場では古谷萌がアートワークを担当している、投票を促すための「Go To VOTE ポスター」をはじめとした非公式選挙グッズを販売。他にもTシャツ、ステッカーにポップなイラストが描かれたスタンドなどのアイテムを取り揃える。幅広い年齢層へ気軽に選挙のことを認知してもらうため、会場では「Go To VOTE CIRCLE STECKER」を無料配布し、様々なスペースでの掲示を呼びかけている。子どもたちに向けた選挙の疑似体験ができるワークショップも開催する。

他にも「ののあおやま」の隣にある旧都営住宅青山北町アパートに他者を想う行動に促すようなデザインの囲いを設置。違法駐車や、タバコやゴミのポイ捨てなどのマナー違反者にも注意喚起を行う。

ののあおやまの開放的な空間でイベントを楽しみつつ、地域や自分の生活を守るために何ができるのか、思いを巡らせてみてほしい。「Go To VOTE」を経て、投票へ行くこと自体当たり前の感覚が、若者たちに根付いたとしたらきっと未来は明るい。

■概要
「Go To VOTE」
開催期間:2022年6月22日(水)~7月9日(土)
営業時間:11:00~17:00 ※最終日のみ16:00終了
定休日:月曜日
開催場所:ののあおやま まちあいとおみせ
住所:東京都港区北青山 3-4-3 ののあおやま

※お出かけの際はマスク着用の上、こまめな手洗い・手指消毒を行い、混雑する時間帯、日程を避けるなどコロナウィルス感染症対策を十分に行いましょう。

>>EDITOR’S VOICE
ののあおやまは、他にも面白いお店が立ち並ぶ。ビールブルワリーが併設されたレストラン「RACCINES AOYAMA」。その隣の「RACINES DONUT&ICE CREAM」では、手作りのドーナッツやアイスを堪能できる。他にも人気フレンチレストランsioが手がける「Hotel's(ホテルズ)」。美味しいコーヒーが飲めるだけでなく、アート展の企画なども開催している「ERIC ROSE」など。個性あふれる店が揃う、ののあおやまでゆったり過ごしてはいかがだろう。

※敬称略
Text:Kousuke Okutsu

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング