QUI

椎名林檎のMVデザインも担当、気鋭アーティスト 長谷川彰宏が個展開催

QUI

クリエイティブプラットフォーム

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

GALLERY ROOM・A では2022年7月30日(土)より新進気鋭アーティスト、長谷川彰宏による個展「光を受け取る/場に向かう」を開催。

Profile
長谷川彰宏
アーティスト
1997年三重県生まれ。天台宗系の寺院に生まれ、お堂に佇む仏像とその周辺の空間を原体験とし、日本的な描写の可能性とその先にある人間存在の普遍性を模索しながら、絵画作品を発表している。
2016年に現役で東京藝術大学デザイン科に入学した後、2020年より同大学院美術研究科デザイン専攻に在籍、現在は東京を拠点に制作を行っている。
また大学在学中より、「藝大アーツイン丸の内 GAM賞(2017年)」 の受賞や「公益財団法人クマ財団 5期生(2022年)」に選ばれるなど精力的に活動している。

本展は、長谷川にとって2回目となる個展。これまで向き合って制作してきたポートレート作品やアクリル板の表裏に色彩豊かな絵具を重ねた作品など、独自の視点と繊細な筆触を生かした新作を中心とした8点を展示・販売。

「光を受け取る/場に向かう」

僕なんかは全然違うのだが、尊い人って現実にいると思う。その人と一緒にいるだけで、何か自分の悩みとかが“解消するわけでもなく、気にならなくなるような人”である。

彼らはよくみると光ってるのである。

凡夫である僕たちはそれを受け取るだけである。

尊い人はなんだか生きてる場が違うような気がするのである。彼らはぼくたちと同じ世界に住みつつ、別世界の住民である。そういう“場”が周りに充満してくる。

その場は、まったく異次元の遠さにありつつ、辿り着きさえしてしまえば、生まれた時から身近に有ったんだなと思えるような、そんな空間なんだろうと思う。

僕は場に向かおうとする。

長谷川彰宏

【長谷川彰宏「光を受け取る/場に向かう」】
会期:2022年7月30日(土) 〜 9月4日(日)
会場:GALLERY ROOM・A
住所:東京都墨田区本所2-16-5 KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS 1Fストレージ
電話番号:なし
開催時間:08:00〜23:00
休館日:会期中無休
観覧料:無料
アクセス:都営浅草線「浅草駅」徒歩8分 「本所吾妻橋駅」徒歩9分、都営大江戸線「蔵前駅」徒歩9分
URL:https://artsticker.app/share/events/1389

長谷川彰宏
WEBサイト:https://www.akihiro-hasegawa.com/
Instagram:https://www.instagram.com/akihiro_hasegawa_jp/

All Photo

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング