OMOHARAREAL

オモハランチタイムスvol.36-Feumen-【まぜ麺】エビの旨味、凝縮しました

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

編集部のリアルランチを紹介

編集部がリアルに食べてるランチを、気ままにサクッと紹介する「オモハランチタイムス」。今回紹介するのはSNSでも話題となっている「Feumen」だ。OMOHARAREALでも、開業1周年&新メニュー登場の際、ニュース記事として紹介している。以来、ずっと気になっていた人気の新感覚まぜ麺を食べてきました!

本日のお店:Feumen

メニュー:まぜ麺
食べたもの:ガーリックシュリンプFeumen 1,490円
飲食スタイル:イートイン

ガーリックシュリンプFeumen 1,490円
ガーリックシュリンプFeumen 1,490円

食べたのはオマール海老を贅沢に使ったガーリックシュリンプFeumen。大好物のエビがたくさん入ったメニューだ。お店のスタッフにすすめられた通り、食べる前に麺とソース、具材がよく絡むようしっかりと混ぜ合わせて、いただきます!一口目から思わず「おいっしい!」と声に出してしまった。(口に手を当てながら)

麺はツルツルで、フォーのような質感ながらしっかりとコシがあり、新感覚の麺というのもうなずける。ガーリックシュリンプはエビの風味とパンチの効いたニンニクで濃厚なソースにも負けないしっかりとした味。スパイシーなソースがいいアクセントになりつつ、混ぜた温泉卵が辛味をまろやかにしてくれる。

追加ライス 140円
追加ライス 140円

あまりの美味しさで、どんどん食べ進めてしまう自分を誰か止めてほしい。ソースとエビを少量残し、追い飯を注文する。ソースと絡んだライスの食感は、麺をすすった時とは違う味覚を与えてくれる。簡潔に言うと、うますぎる。

カスタマイズFeumen 1,190円
カスタマイズFeumen 1,190円

自分で好きなトッピングを載せられるカスタマイズも魅力。トッピングの種類はトマトマリネやアボカドといった相性が良さそうなものから、ガリなどの変わり種まで、何を選ぶか迷ってしまう。今回選んだのは、ココナッツミルクと粉チーズ。チーズのコクがソースと合わさって癖になりそう。ココナッツミルクは、ミルキーな味わいが辛味を優しく包み込んでくれる。

カトラリーやお手拭きなど、全て手元の引き出しにキチンとしまわれていたり、キャッシュレス決済やQRコード注文など最先端でスマートなオペレーションが光る。清潔感のある店内は南青山らしいモダンさを感じさせ、取材でも足を運びたくなる空間だった。

■概要
Feumen(フーメン)
営業時間:11:30~15:30 / 17:00~21:00
住所:東京都港区南青山3丁目18-5 さくらapartment 1F
電話番号:03-6882-9895

記事のタグ
ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング