QUI

緒方秀美の写真展「BLANKEY JET CITY」が開催、66作品を展示

QUI

クリエイティブプラットフォーム

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

2022年11月26日(土)〜12月2日(金)の期間、写真家 緒方秀美 写真展- BLANKEY JET CITY -を新木場 soko station 146にて開催。

Profile
緒方秀美
写真家
熊本生まれ。20歳で渡米。ニューヨークで、アンディ ウォーホールはじめ多くのアーティストと親交を深める。N.Y.アンダーグラウンドシーン伝説のクラブ、パラダイス ガラージで出会った黒人達のポートレート写真展をスタートに、東京 、ニューヨーク、ヨーロッパ、イスラエルなどで写真家としての道を追求。
1995年、Blankey Jet City 写真集で日本デビューを果たす。その瞬間、被写体が纏うオーラまでを捉える眼差しとシャッターが切り取ったバンドのライブ&ストリートでの躍動あるいは静寂のひとコマ、ひとコマは、見る者の心を揺さぶり、多くの注目と称賛を得た。
「今が全て、この一瞬が永遠」をモットーにスピード感ある作風が、多くのミュージシャン、クリエーター、アスリート、国内外のセレブから信頼と称賛を得ている。
OFFICIAL WEBSITE:https://hidemiogata.com/

今なお熱く支持される孤高のロックバンド、BLANKEY JET CITY。写真家 緒方秀美の日本でのデビュー作となった1995年発売の彼らの写真集は、発刊後25年を経た現在も熱烈なファンの心を掴んで離さずにいる。

今回の写真展では、かつて木材倉庫であった会場の無骨ながらもスタイリッシュな空間に、写真集で発表した作品のオリジナルプリントをはじめ、高解像度デジタルデータ化によりさらにインパクトを増した作品66点を一挙に展示。さらに会場では、写真集のリバイバル版ともいえる豪華パンフレットの発売が決定。

会期中、緒方秀美トークショーと会場限定のフォトセッションを予定。詳細についてはSNSにて随時アナウンスしている。


写真展 緒方秀美 – BLANKEY JET CITY –
会期:2022年11月26日(土)〜12月2日(金)
OPEN:11:30〜20:00
11:30〜18:00は、カフェ・ストア営業。(カフェのご利用をお願いします。別途入場料はございません。)
18:00〜20:00は、展示のみとなります。入場料 1,000円
*写真展開催中の休業日はございません。
↓チケット購入はこちらから。
https://hidemi-ogata-bjc.peatix.com/

会場:soko station 146 2F
住所:東京都江東区新木場1-4-6  JR 京葉線 ・ りんかい線・東京メトロ有楽町線新木場駅から徒歩5分
https://www.sokostation146.com/

緒方秀美 写真展 – BLANKEY JET CITY –
写真展公式twitter:
https://twitter.com/hdm_exhibition
写真展公式Instagram:
https://www.instagram.com/ogata_hidemi_exhibition/

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング