展示された着物の前に立つ篠原ともえ

THE LEATHER SCRAP KIMONO

Image by: SOKA LEATHER

篠原ともえがデザイン 埼玉県草加市がエゾシカ革の着物展示を記念した動画を公開

LIFESTYLEPROMOTION

THE LEATHER SCRAP KIMONO

Image by: SOKA LEATHER

篠原ともえがデザイン 埼玉県草加市がエゾシカ革の着物展示を記念した動画を公開

LIFESTYLEPROMOTION

THE LEATHER SCRAP KIMONO

Image by: SOKA LEATHER

 埼玉県草加市の地場産業「SOKA LEATHER」の革職人達が、デザイナー 篠原ともえとともに制作したエゾシカ革の着物「THE LEATHER SCRAP KIMONO」の一般公開を記念した動画「HOMECOMING to Soka city」を公式サイトとYouTubeチャンネルで公開した。THE LEATHER SCRAP KIMONOは、現在、埼玉県草加市文化会館内の伝統産業展示室に展示されている。展示期間は3月31日までを予定している。

 THE LEATHER SCRAP KIMONOは、一般社団法人 日本タンナーズ協会による「革きゅん」プロジェクトの一環として昨年2月に発表。世界最古の広告デザインの国際賞「The ADC Annual Awards」のブランド・コミュニケーション部門でシルバーキューブ(銀賞)、ファッションデザイン部門でブロンズキューブ(銅賞)を受賞し、2022年度の東京ADC賞に選出されるなど、国内外で高い評価を得ている。

 HOMECOMING to Soka cityでは、篠原ともえが展示の設営を行う様子を収録。篠原は、THE LEATHER SCRAP KIMONOについて「草加市には100年近い皮革加工の歴史があり、その尊い技巧は今もなお、タンナーさん、職人さんたちへ代々受け継がれています。革の加工から商品づくりまで一貫して生産できるこの地だからこそ、今回のような作品をつくり上げることができたと思っております。草加レザーの豊かな伝統と高い技術、そして、美しい天然皮革の魅力を、この作品を通してみなさまにご堪能いただけましたら幸いです」とコメントしている。

■「THE LEATHER SCRAP KIMONO」展示
期間:2022年12月15日(木)〜2023年3月31日(金)※延長の可能性あり
会場:草加市文化会館 伝統産業展示室
所在地:埼玉県草加市松江1-1-5 1階
開室時間:10:00〜17:00
入場料:無料

1
展示された着物の前に立つ篠原ともえ

THE LEATHER SCRAP KIMONO

Image by: SOKA LEATHER

2
展示された着物の前で談笑する人々

Image by: SOKA LEATHER

3
石の階段

Image by: SOKA LEATHER

SHORT VIDEO

ショートビデオ

LATEST RELATED ARTICLES

最新の関連記事

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

店舗スタッフ

CRAFSTO

店舗スタッフ

年収

240万 〜 499万

詳細を見る

ジャーナル

「営業志望の自分がなぜ?」から始まったHRとしてのキャリア ― ビジネスにフォーカスした人事・...

「営業志望の自分がなぜ?」から始まったHRとしてのキャリア ― ビジネスにフォーカスした人事・...

記事を読む

求人

秘書/アシスタント

CRAFSTO

秘書/アシスタント

年収

240万 〜 null万

詳細を見る

ジャーナル

PUMAが「GLOBAL TOP EMPLOYER IN 2023」を受賞

PUMAが「GLOBAL TOP EMPLOYER IN 2023」を受賞

記事を読む

ジャーナル

医療用ガウンを10万着生産! 職人やデザイナーなど未来のクリエイター発掘も手掛けるベンチャー企...

医療用ガウンを10万着生産! 職人やデザイナーなど未来のクリエイター発掘も手掛けるベンチャー企...

記事を読む

ジャーナル

ホスピタリティ業界にイノベーションを。日本の観光価値を高める新たな挑戦

ホスピタリティ業界にイノベーションを。日本の観光価値を高める新たな挑戦

記事を読む

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント