【まとめ】ビーチサンダルの代名詞 新作ハワイアナス16選

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

「ビーチサンダルといえばコレ」と幅広いファンを抱えるサンダルブランド「ハワイアナス(havaianas)」。毎年この時期になるとつい新作をチェックしてしまうという人のために今回、多数の新色が発表された2015年コレクションの中からおすすめモデルを厳選して紹介します。

ブランド名のハワイアナスとは、ハワイアンという言葉が由来。ハワイに縁があると思いきや、ブラジル・サンパウロで1962年に設立されました。ハワイではなく実は日本の草履がルーツになっていて、設立当時、日本人移民がブラジルに持ち込んだ藁のソールと布の鼻緒で作られた日本の伝統的な草履に着想を得たところからその歴史はスタートしたそうです。

2014年にサッカーワールドカップが開かれたブランド発祥の地ブラジルは、16年のリオデジャネイロオリンピックの開催に向けて更に注目度が上昇中。国を代表するファッションブランドに成長したハワイアナスも、更なる発展を目指しています。

日本との親和性が高い同ブランドが夏本番に向けて今回紹介するのは、大定番からファッション性の高い厚底タイプまで全16種類。数ある新作のなかでも特にオススメのラインナップになっています。それでは順番に見て行きましょう。

■TOP

zHavaianas-04-22-15-20150422_016.jpg

1,800円(税抜)

「トップ(TOP)」は、ミニマムでシンプルなデザインが根強い支持を得るハワイアナスの定番中の定番。ベーシックなストラップ、ソールなど全てのディテールが同色で統一されている点が特徴です。バリエーション豊富なカラー展開も人気の秘訣で、2015年はヴィヴィッドなキャンディーカラーや淡いパステルカラーなど12色が新登場。毎年TOPはトレンドカラーに合わせて新色を発表していますが、今年はよりファッショナブルでカラフルなラインナップになりました。

■TOP MIX

Havaianas-04-22-15-20150422_008.jpg

2,500円(税抜)

ハワイアナスの陽気なイメージを取り入れた「トップミックス(TOP MIX)」は、TOPから派生したより主張の強いデザイン。ソールとストラップにそれぞれ別のカラーを採用し、オモテとウラ面がバイカラーになったストラップはブランド名が際立つロゴの仕様になっています。

■BRASIL LOGO

Havaianas-04-22-15-20150422_005.jpg

2,900円(税抜)

「ブラジルロゴ(BRASIL LOGO)」は、ブラジル生まれのハワイアナスを象徴するモデルのひとつ。ブラジル国旗のロゴがストラップに付いています。

■SNOOPY

Havaianas-04-22-15-20150422_011.jpg

3,500円(税抜)

スヌーピー誕生から65年を迎えた2015年、ハワイアナスが特別に提案するピーナッツの人気3キャラクターにフィーチャーしたサンダル。スヌーピーとウッドストック、チャーリーブラウンがモチーフになっています。

■SLIM

Havaianas-04-22-15-20150422_010.jpg

2,900円(税抜)

ハワイアナスのウィメンズモデルといえば、フラットヒールの「スリム(SLIM)」が王道。女性の足型に合わせて設計された幅狭のソール、細いストラップを採用している点が特徴です。TOPのように定番モデルのSLIMも各ディテールが全て同色で統一されていて、今夏はクラシックなカラーとヴィヴィッドカラー、キャンディーカラーの3パターン、計15色が揃います。

■SLIM LOGO POP-UP

Havaianas-04-22-15-20150422_009.jpg

3,200円(税抜)

SLIMから派生して生まれた「スリムロゴポップアップ(SLIM LOGO POP-UP)」のテーマは「リラックス、そして楽しい」。ソールとストラップのコントラストが映えるデザインは、ネーミングの通りポップな印象を与えてくれます。

■SLIM ANIMALS

Havaianas-04-22-15-20150422_001.jpg

3,200円(税抜)

「スリムアニマルズ(SLIM ANIMALS)」はSLIMのフォルムをベースにアニマルプリントを大胆にあしらったモデル。今年はレオパードをはじめ、ゼブラやヘビなど全6色を展開します。

■SLIM TIE DYE

Havaianas-04-22-15-20150422_006.jpg

3,400円(税抜)

「スリムタイダイ(SLIM TIE DYE)」は、フェスTシャツなどでお馴染みの1960年代に流行したタイダイ染めをソールに採用。この中では一番夏っぽいカラーリングに仕上がっています。

■SLIM RETRO

Havaianas-04-22-15-20150422_004.jpg

3,400円(税抜)

「スリムレトロ(SLIM RETRO)」は、ストライプやブロックチェックがレトロな雰囲気を漂わせます。今季はストラップの差し色を効かせた計4色が登場。

■LUNA

Havaianas-04-22-15-20150422_017.jpg

3,000円(税抜)

ここまでに紹介したTOPやSLIMといったハワイアナスを象徴するラインナップとは異なり、「ルナ(LUNA)」はゴムの成型技術を駆使してつくられた、ストラップの形状が特徴的なモデル。ソールの形状を工夫することでフィット感を高めたほか、デザインには女性らしさや優雅さを落としこんでいるそうです。

■FREEDOM

Havaianas-04-22-15-20150422_015.jpg

4,000円(税抜)

「フリーダム(FREEDOM)」も、LUNAと同じく他とは少し違うストラップ。 控えめな色合いは洋服のテイストを選ばないので、幅広く活躍してくれそうです。

■HIGH FASHION

Havaianas-butsu-20150403_004.jpg

6,400円(税抜)

厚底ヒールが目を引く「ハイファッション(HIGH FASHION)」は、アウトドアシーンはもちろんデイリーに使えそうなファッション性の高さがポイント。ブラックとベージュ、ローズゴールドの全3色を揃えます。

■FLAT

Havaianas-butsu-20150403_012.jpg

2,700円(税抜)

ウィメンズコレクションの新定番「フラット(FLAT)」は、スタイリッシュなフォルム。女性の足をきれいにみせるためにソールの横幅とストラップの太さどちらも華奢なつくりになっていて、ストラップのメタリックな素材感は日焼けした足元に映えそうです。計13色というバリエーションの豊富さも好評。

■FLAT SUNSET

Havaianas-butsu-20150403_011.jpg

2,900円(税抜)

FLATをベースにグラデーションを加えた「フラットサンセット(FLAT SUNSET)」は、名前の通り日没を着想源にしたビーチにぴったりな1足。グラデーションが綺麗ですね。

■ORIGINE Ⅱ

zHavaianas-04-22-15-20150422_002.jpg

5,900円(税抜)

意外と知られていませんが、ハワイアナスはサンダル以外のシューズのラインナップも拡大中。「ソールコレクション(SOUL COLLECTION)」と題した大きなカテゴリーの中に、今季は19種類のモデルが登場します。その中でも人気なのはこの「オリジン(ORIGINE Ⅱ)」。大人でも履ける落ち着いた色からポップなものまで多彩なカラーバリエーション。スッキリとした形が特徴で、大人でも履ける新定番です。

■ORIGINE DETAILS

zHavaianas-04-22-15-20150422_003.jpg

5.900円(税抜)

ORIGINEから派生して生まれたのは「オリジンディーテイルズ(ORIGINE DETAILS)」というモデル。ホワイトとブラックの各ベースカラーにレインボーのスティッチを加えたカラフルなデザインに仕上がっています。


いかがでしたか?ビーチや夏フェス、BBQと多数のイベントが始まるこれからの時期にぴったりな、お気に入りの1足をぜひ見つけてみてください。

ハワイアナス 公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング