ディオールの期間限定ミュージアム「LADY DIOR AS SEEN BY」開催直前レポート

 フランス・パリのメゾン「Christian Dior(クリスチャン ディオール)」のアイコンバッグ「レディ ディオール」をテーマに、70人以上のアーティストが独自のスタイルで創作した作品のエキシビジョン「LADY DIOR AS SEEN BY」展が、「ディオール銀座」のリニューアルオープンを記念して開催されます。4月22日〜5月20日、会場は東京・銀座の和光並木館。開催に先駆け、ラグジュアリーとアートが融合した見応えのある立体作品や写真、そして体験型の展示など、驚きや仕掛けが満載のエキシビジョンをレポートします。

 「LADY DIOR AS SEEN BY」の会場は、建築家ピーター・マリノの設計によって約4ヶ月間をかけて大改装を行った「ディオール銀座」に近い、銀座4丁目並木通りに建つ和光並木館。巨大な「レディ ディオール」のアーティスト作品のヴィジュアルで覆われている外観が目印です。


dior-lady-artmuseum_068.jpg


 エントランスを入って、まず正面の壁に設置されている、映像作家Yoram Mevorach Oyoram(ヨラム・メヴォラッチ・オヨラム)の作品に目が止まります。「ディオール銀座」の吹き抜けの壁に映し出されている映像を手がけているアーティスト。ユニークな映像に引き込まれます。


dior-lady-artmuseum_069.jpg


 「レディ ディオール」とは、1995年に誕生した「Christian Dior」のアイコンバッグ。ダイアナ妃が愛用していたバッグとして知られています。


dior-lady-artmuseum_019.jpg


 このエキシビジョンは、上海から日本に巡ってきました。継続的なプロジェクトとして世界の都市を巡回し、その土地を代表するアーティストと新たなコラボレーションを展開。新しい都市で開催されるごとに、新たな作品が追加されていくのだそうです。東京展では、すでに参加をしている名和晃平に加え、宮永愛子、鬼頭健吾、東信、土井浩一郎ら、日本人アーティストの作品が加わりました。


dior-lady-artmuseum_001.jpg

dior-lady-artmuseum_002.jpg

dior-lady-artmuseum_003.jpg

dior-lady-artmuseum_004.jpg

dior-lady-artmuseum_005.jpg

dior-lady-artmuseum_006.jpg

dior-lady-artmuseum_007.jpg

dior-lady-artmuseum_008.jpg

dior-lady-artmuseum_009.jpg

dior-lady-artmuseum_010.jpg


 Nicolas Milheの作品。
dior-lady-artmuseum_011.jpg

dior-lady-artmuseum_012.jpg

dior-lady-artmuseum_013.jpg

 鬼頭健吾の作品。
dior-lady-artmuseum_014.jpg


 鏡張りの一角には椅子が置かれ、巨大なチャームに映像が映し出されています。
dior-lady-artmuseum_015.jpg

dior-lady-artmuseum_016.jpg

dior-lady-artmuseum_017.jpg

dior-lady-artmuseum_018.jpg

dior-lady-artmuseum_020.jpg

dior-lady-artmuseum_021.jpg

dior-lady-artmuseum_022.jpg

dior-lady-artmuseum_023.jpg


 「レディ ディオール」の部品や道具の画像をタッチすると、その制作行程の映像が映し出されます。
dior-lady-artmuseum_024.jpg

dior-lady-artmuseum_025.jpg

dior-lady-artmuseum_026.jpg

dior-lady-artmuseum_027.jpg

dior-lady-artmuseum_028.jpg


 Liu Jianhuaの作品。
dior-lady-artmuseum_029.jpg


 名和晃平の作品。
dior-lady-artmuseum_030.jpg


 東信の作品。
dior-lady-artmuseum_031.jpg

dior-lady-artmuseum_032.jpg


 Daniel Arshamの作品。
dior-lady-artmuseum_033.jpg


 Olympia Scarry(オリンピア・スケアリー)の作品。
dior-lady-artmuseum_034.jpg

dior-lady-artmuseum_035.jpg

dior-lady-artmuseum_036.jpg

dior-lady-artmuseum_037.jpg


 Wen Fang(ウェン・ファン)の作品。
dior-lady-artmuseum_038.jpg

dior-lady-artmuseum_039.jpg


 Morgane Tschiemberの作品。
dior-lady-artmuseum_040.jpg


 宮永愛子の作品。
dior-lady-artmuseum_041.jpg

dior-lady-artmuseum_042.jpg

dior-lady-artmuseum_043.jpg

dior-lady-artmuseum_044.jpg

dior-lady-artmuseum_045.jpg

dior-lady-artmuseum_046.jpg

dior-lady-artmuseum_047.jpg

dior-lady-artmuseum_048.jpg

dior-lady-artmuseum_050.jpg

dior-lady-artmuseum_051.jpg


 Bruce Weber(ブルース・ウェーバー)の作品。
dior-lady-artmuseum_052.jpg

dior-lady-artmuseum_053.jpg

dior-lady-artmuseum_054.jpg


 展示は地下にも続きます。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング