森ガールの次は「山ガール」が増殖中!

— ADの後に記事が続きます —

一斉を風靡した「森ガール」ブームが落ち着きをみせているなか、今度は「山ガール」が増殖中だ。ガチガチの本格アウトドア系から、雰囲気だけを抽出した"なんとなく山っぽい系"まで、すでにいくつかのジャンルが生まれている。

 山ガールとは、ニュアンス的には「アウトドアブランド、アウトドア系アイテムで固めている女性」。いわゆる"アウトドア系女子"との大きな違いは、ストリートブランドを中心にしたコーディネートにライト感覚でアウトドア系アイテムを取り入れているところだ。

 もともとは局地的に存在していたスタイルで、野外音楽フェスティバルなどでよく見かけるアウトドアスタイルが元祖。野外フェスは気候が変わりやすい山や海の近くで開かれることが多く、天候や気温の急な変化に対応できるファッションとして行き着いたのがアウトドアアイテムだった。実際、野外フェスに行ってみると、アウトドアブランドの見本市かと思うくらい、アパレルはもちろんのこと、テントやコップまでほぼアウトドアブランドで統一さ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング