デザイナー ポール・スミスに25の質問

 「インスピレーションはどんなものからでも生まれてくる」と話すポール・スミス(Paul Smith)の大展覧会「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」が、国内3カ所で巡回開催されている。1号店や初めてパリでコレクションを発表したホテルの一室、オフィスやデザインスタジオの再現、そして数々のコラボレーションまで「全てをさらけ出した」構成が特徴。クリエーティブが詰まった会場内でも最も象徴的なアートウォールの前で、ポール・スミスに25の質問を投げかけた。

ポール・スミス
ポール・スミス
— ADの後に記事が続きます —

1, 子供の頃になりたかったものは?

 自転車競技の選手。

2, アートや写真を集め始めたのはいつ頃から?

 14歳の頃から。

3, ファッションデザイナーになりたいと思ったのは?

 18歳。

4, お気に入りのアーティストは?

 「FAVORITE(=お気に入り)」という言葉が好きじゃないんだ。

5, すすめたい美術館は?

 素晴らしいギャラリーがたくさんあるロンドンに行ってみて。

6, 好きな本は?

 伝記本。

7, 好きな映画は?

 黒澤明の「影武者」。

8, 好きな旅先は?

 イタリアかな。

9, ロンドンの好きな所は?

 エネルギー。

10, 京都の好きな所は?

 歴史。

11, 日本の好きな所は?

 勤勉さ。

12, 最もアイデアが浮かぶ場所は?

 毎日探しているよ。

13, アイデアが浮かばない時はどうする?

 そんな事はこれまでなかった。

14, 嫌いな言葉は?

 NO。

15, 休日は何をして過ごす?

 休日?僕にOFFというものはないな。

paulsmith_qa_04-001.jpg展覧会会場の最後のコーナー「Anglepoise(アングルポイズ)」の巨大ポストイットにはポール・スミスからのメッセージが書かれている

16, 好きな一着を選ぶとしたら?

 シンプルなネイビーブルーのスーツ。

17, 長く使っている愛用品は?

 20年以上履いている靴。

18, 怖いものは?

 死。

19, 仕事で大切なことは?

 新しいアイデア。

20, いま成功していると思う?

 そうでもないな。

21, 人生で後悔していることは?

 つまらない冗談。

22, バイタリティの源は?

 VICES(非行)!・・・おっと冗談だよ。

23, 一番の宝物は?

 自分の手で作ったもの。

24, これからやりたいことは?

 明日について考えたい。

25, 最後にひとことどうぞ。

【レポート】ポール・スミスの「全てをさらけ出した」大展覧会が京都で開幕

■ポールスミス展「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」
京都会場
会期:2016年6月4日(土)〜7月18日(月・祝)
会場:京都国立近代美術館

東京会場
会期:2016年7月27日(水)〜8月23日(火)
会場:上野の森美術館

名古屋会場
会期:2016年9月11日(日)〜10月16日(日)
会場:松坂屋美術館

詳細・チケット情報

記事のタグ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング