「Waphyto」製品
「Waphyto」製品
Image by: FASHIONSNAP.COM

BeautyPromotion

植物療法がベースの新ブランド「Waphyto」とは? マスク荒れ、乾燥肌、ストレス肌...悩み別のレスキューアイテムを紹介

「Waphyto」製品 Image by FASHIONSNAP.COM
「Waphyto」製品
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「人生100年時代」と言われる現代に、一人一人に長く寄り添うことをコンセプトにした日本初の植物バイオメソドロジーブランド「ワフィト(Waphyto)」が誕生。フィトテラピー+本草学+サイエンスの長年の研究成果を基に、植物が持つ力を最大限に活かした処方と成分で、生活リズムの乱れやストレスから荒れがちな肌を頭から指先までケアします。「マスク荒れ」「乾燥肌」「イライラ」「疲れ」など悩みが尽きない現代を、しなやかに生き抜くためのおすすめアイテム17点を紹介します。

ワフィト(Waphyto)を知る4つのポイント

1.日本初の植物バイオメソドロジーブランド

 ワフィト(Waphyto)を立ち上げた植物療法士の森田敦子さんは、パリ13大学医薬学部にて医薬学部教授で産婦人科医のベランジェール=アルナール氏に師事。4年にわたって植物学、解剖生理学、性医学などを学んだ経験を活かし、フランスで体系化されたフィトテラピーと、日本で確立された本草学を融合した新たなバイオ植物療法「植物バイオメソドロジー」を考案しました。植物が持つ機能性成分によって身体のバランスを整えてケアするという考えで、科学的なエビデンスに基づき、機能性成分の抽出や配合、処方を採用。調和や日本を意味する「WA(和)」と、キー成分である「PHYTO(植物)」を組み合わせたブランド名には、「人と自然が美しく調和するように」という森田さんの想いが込められています。

森田敦子 ワフィト(Waphyto) ファウンダー Image by Waphyto
森田敦子 ワフィト(Waphyto) ファウンダー Image by Waphyto

森田敦子
客室乗務員時代に発症したダストアレルギー性気管支喘息が植物療法によって改善した経験から、自身も植物療法を学ぶようになる。パリ13大学医薬学部で4年にわたって植物学、解剖生理学、性医学などを学んだ後に帰国。国内で植物バイオ研究に関わり、スクールの設立やサロン運営によって日本における植物療法の普及に携わる。2020年に長年にわたる経験と実績を基に、日本初の植物バイオメソドロジーブランド「ワフィト(Waphyto)」を立ち上げた。

2.日本で育まれた5つの機能性植物

 ワフィト(Waphyto)では、豊かな土壌を持つ愛知県東三河で無農薬栽培で育てられた「桑」「菊」「ゴツコラ」「ヨモギ」「スギナ」の5つをキー成分として配合。

3.肌と自然に優しい処方の追求

 使用素材は天然植物由来成分90%以上、天然植物精油100%にこだわったほか、合成着色料、合成香料、パラベン、石油系界面活性剤、フェノキシエタノール、エタノール*を使用せず、肌へのやさしさにも考慮した処方となっています。

*スキンケアシリーズ

4.つい集めたくなる"和"カラーのボトル

 優しい印象のボトルカラーは、「水柿」や「干草色」「藤鼠」など、日本の伝統色からインスパイアされたもの。シンプルでありながらハイセンスなカラーが揃い、思わず集めたくなるデザインです。また、ボトルは使用済み製品を再生させたPCR(Post Consumer Recycled)プラスティックをメインに使用。紙箱には植物残渣を活用したFSC認証紙、ラベルには環境負荷の低い材質を採用するなど環境にも配慮しています。

肌荒れ、乾燥、ストレス...悩み別のレスキューアイテムは?

<マスク荒れや乾燥、花粉によるムズムズ肌に>

 マスクの擦れによる赤み・荒れ、冬の乾燥肌、花粉によるムズムズ肌には、しっかりと保湿をして、お肌を労るのが効果的。ジャスミンやフランキンセンス、ゼラニウム、ローマンカモミール、イランイラン、ベチバーなど12種の精油が穏やかに香るスキンケア「レジェナ」シリーズからおすすめアイテムを紹介。※価格はすべて税込

(左から)「レジェナ エンリッチドクリーム」(1万1000円)、「レジェナ トナー」(5500円)
(左から)「レジェナ エンリッチドクリーム」(1万1000円)、「レジェナ トナー」(5500円)

 「レジェナ トナー」は5種類のキー成分のほか、保湿成分としてソメイヨシノ、スイゼンジノリ、ノニなどをプラス。「とろみのあるリッチな感触で、乾燥した肌の内側からしっかりと潤いを与えます。手の平で軽く温めてから、労るように肌に馴染ませて下さい」(森田さん)。

 特に乾燥した肌には、「レジェナ エンリッチドクリーム」でしっかりと潤いに蓋をするのが◎。コメ胚芽オイルや月見草オイル、種子から抽出した13種類の植物オイルの力をぎゅっと詰め込み、濃密な潤いで弾むような生き生きとした肌に。

「レジェナ フェイシャルオイル」(8800円)
「レジェナ フェイシャルオイル」(8800円)

 植物性スクワランにツバキ種子オイル、エゴマ種子オイルなどをブレンドし、保水力を高めるアッケシソウエキスも配合した「レジェナ フェイシャルオイル」は、マスクの擦れで荒れてしまった肌におすすめのアイテム。軽いテクスチャーでオイルが苦手な人でも使いやすく、お手入れの最後や洗顔後すぐのブースターとしても使える優れもの。「両手に広げて優しく肌を包み込みながらゆっくりと深呼吸すれば、心と身体のバランスを整えるリラックスタイムになります」。

▶︎その他のスキンケアアイテムはこちらから

<ストレスフルな日々にヘアケアタイムの香りで癒しを>

 肌と同じく毎日ケアする髪の毛も、ストレスや不規則な生活で知らぬ間にダメージを受けているかも?そんな時に使いたいのがワフィト(Waphyto)のヘアケアシリーズ。ノンシリコンかつ天然由来活性剤を採用したシャンプーは、地肌の水分と皮脂バランスを整えるマイルドな洗い心地です。コンディショナーはなめらかなテクスチャーのミルクタイプで、髪の先端までしっかり包み込んで艶やかな髪に。マッサージしながらシャンプー&コンディショナーをすることで地肌をケアし、健やかな髪を育みます。

(左から)「スキャルプローション」(4400円)、「コンディショナー ナーチュア」(3520円)、「シャンプー エレベイト」(3300円)、「コンディショナー エレベイト」(3520円)、「シャンプー ナーチュア」(3300円)
(左から)「スキャルプローション」(4400円)、「コンディショナー ナーチュア」(3520円)、「シャンプー エレベイト」(3300円)、「コンディショナー エレベイト」(3520円)、「シャンプー ナーチュア」(3300円)

 「ナーチュア」シリーズにはラベンダーやレモン、ゼラニウム、ローズマリーなど、リラックスタイムにぴったりな精油をブレンド。優しく香りで包み込み、頑張った自分へのご褒美に。

 「エレベイト」シリーズはマンダリンやラベンダー、オレンジ、ローズマリー、コリアンダー、チョウジ、ホーリーフなどの精油を組み合わせ、気分を高める香りをイメージ。一日の終わりのバスタイムで明日に向けてリフレッシュしてみては?

 ファーストエイジング世代の髪の痩せや乾燥、パサつきや抜け毛、白髪といった悩みには「スキャルプローション」をセレクト。「ケアが怠りがちな地肌は、実は加齢や内的・外的ストレス、ホルモンバランスの乱れによって荒れやすいんです。地肌にうるおいを与えることで健康的な髪に導くことができます」。

▶︎その他のヘアケアアイテムはこちらから

<日中のイライラ、眠れない夜は冷え対策でケア>

 日々溜まっていくストレスやイライラは、指先や腕、足などのマッサージでリフレッシュして。ワフィト(Waphyto)のハンドクリーム&ボディオイルには、オウゴン根エキスやカミツレ花エキスなどの植物オイルからなる独自のフィトエキスコンプレックスを配合。「ハンドクリームはベタつきにくいみずみずしいテクスチャーで潤いに満ちた透明感のある手肌に、菜種オイルをベースにしたボディオイルは年齢と共に乾きがちな肌をリッチな潤いで満たしてバリア機能を整えてくれます」。精油の組み合わせを変えた3種類の香りは、心と身体の調和に大切な「血」「気」「水」のそれぞれにアプローチ。

(左から)「ボディオイル エンハンス」(3960円)、「ハンドクリーム エンハンス」(2090円)、「ボディオイル バランス」(3960円)、「ハンドクリーム バランス」(2090円)、「ボディオイル アンワインド」(3960円)、「ハンドクリーム アンワインド」(2090円)
(左から)「ボディオイル エンハンス」(3960円)、「ハンドクリーム エンハンス」(2090円)、「ボディオイル バランス」(3960円)、「ハンドクリーム バランス」(2090円)、「ボディオイル アンワインド」(3960円)、「ハンドクリーム アンワインド」(2090円)

 疲れやターンオーバー、冷えが気になる人におすすめな「エンハンス」シリーズは、ラベンダー、ローズマリー、オレンジ、ゼラニウム、といった精油をブレンドしており、「血」のめぐりに働きかけます。「バランス」シリーズはベルガモット、オレンジ、ライム、マンダリン、レモングラスなどの精油をミックスした柑橘系の爽やかな甘さで、「気」のバランス調整に最適。体内の「水」を整えるのには「アンワインド」シリーズをセレクト。サイプレス、ゼラニウム、オレンジ、ユーカリ、ジュニパー、ハッカ、などの精油が森林浴のような穏やかな香りで、クリアな気持ちを保ってくれます。

▶︎その他のボディケアアイテムはこちらから

<見落としがちなデリケートゾーンもケアして全身ヘルシーに>

 つい見落としがちなのがデリケートゾーンのケア。膣周辺を常に清潔に保つことで臭いの元を減らすことができるほか、保湿すると下着やナプキンの擦れによる肌負けも防げます。「ボディケアの一環でデリケートゾーンケアにも是非トライしてみて下さい。膣環境を整えておくと、生理時のストレス緩和に加えて、年齢を重ねてもトラブルが起きにくくなるんです」。

(左から)「インティメイト ウォッシュ」(2750円)、「インティメイト オイル」(8800円)、「ルブリカント」(3300円)
(左から)「インティメイト ウォッシュ」(2750円)、「インティメイト オイル」(8800円)、「ルブリカント」(3300円)

 「インティメイト ウォッシュ」は顔やボディとpH値が異なるデリケートゾーン用に、弱酸性の処方に設計。溜まりやすい脂性の汚れをしっかりと落としつつ、マイルドな泡立ちで優しく洗い上げ、潤いを逃さない環境に整えます。

 脱毛後や下着の摩擦はデリケートゾーンの乾燥の元。ベタつきにくいさらっとしたジェルタイプの保湿セラム「ルブリカント」は、植物成分が潤いを与えながらくすみや色ムラにアプローチ。

 特に乾燥する時やスペシャルケアとしてプラスしたいのがマッサージオイル「インティメイト オイル」。植物性スクワランやマカデミア、ホホバといった8種類のオイルが、ダイエットや睡眠不足による乾き、加齢による乾燥や萎縮など幅広い悩みに対応します。両手で少し温めてから優しくマッサージしながら塗布して全身リラックスして。

▶︎その他のデリケートゾーンケアアイテムはこちらから

■ワフィト(Waphyto)
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング