Lifestyleおでかけ情報

【週末おでかけ情報12選】PIZZA SLICEのキッチンカー、「マメ」のポップアップ、EXOのD.O.主演映画「スウィング・キッズ」....<2020年2月第4週>

— ADの後に記事が続きます —

【1ページ】ファッション
【2ページ】アート
【3ページ】グルメ
【4ページ】映画

白夜に起きた北欧でのスリラーフェスティバル

ポスターヴィジュアル
Image by: ミッドサマー

 デビュー作「へレディタリー/継承」で注目を集めたアリ・アスター監督の2作目となる「ミッドサマー」。家族を不慮の事故で失った主人公のダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人らとともに、スウェーデン奥地の村で白夜の期間に開かれる90年に一度の祝祭を訪れました。太陽が沈まない村に美しい花々が咲き乱れ、優しい住人たちが陽気に歌い踊る…非現実的で幻想的な光景はまさに楽園のような光景でした。しかし、次第に不穏な空気が漂い始めるとダニーの心はかき乱されていきます。楽園だと思った村での出来事は、ダニーたちにとって悪夢の始まりだったのです。

■ミッドサマー
公開日:2020年2月21日(金)
上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷、TOHOシネマズ各館ほか
監督:アリ・アスター
公式サイト

米国ニュース局で起きたスキャンダルが映画に

ポスターヴィジュアル
Image by:スキャンダル

 2016年、アメリカニュース放送局「FOXニュース」で実際に起きたスキャンダルが映画化。クビを言い渡されたベテランキャスターのグレッチェン・カールソンが、TV業界の帝王と崇められるCEOのロジャー・エイルズをセクハラで告発。「性的関係を拒否したら解雇された」というカールソンの主張を否定していましたが、カールソンの告発を皮切りに次々と同様の事実が明るみになっていきます。アカデミー賞を受賞した「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の脚本を担当したチャールズ・ランドルフがシナリオを書き上げたほか、グレッチェン・カールソンをニコール・キッドマンを演じるなどスタッフ、出演陣ともに豪華メンバーで制作されました。

■スキャンダル
公開日:2020年2月21日(金)
上映館:TOHOシネマズ各館、イオンシネマ各館ほか
監督:ジェイ・ローチ
公式サイト

5人の捕虜で結成されたタップダンスチームのデビューまで

 舞台は1951年、朝鮮戦争中の巨済(コジェ)捕虜収容所。新しく赴任した所長は収容所の対外的なイメージメイキングのために、K-POPグループ「EXO」D.O.が演じる元ブロードウェイのタップダンサー ジャクソンを中心に戦争捕虜たちによるダンスチーム結成プロジェクトを計画します。集められたのは収容所で一番のトラブルメーカー、4ヶ国語を話せる無認可の通訳士、生き別れた妻を捜すために有名になることを望む男、栄養失調の踊り手 シャオパン。5人で結成された寄せ集めのダンスチーム「スウィング・キッズ」が国籍、言葉、イデオロギー、ダンスの実力差など、様々な事情を乗り越えながらデビュー公演に挑む姿が描かれます。

■スウィング・キッズ
公開日:2020年2月21日(金)
上映館:立川シネマシティ、シネマート新宿ほか
監督:カン・ヒョンチョル
公式サイト

>>おでかけ情報バックナンバーはこちらから

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング