2012SS

08sircus

 

 デザイナー森下公則による「08sircus(サーカス)」2012年春夏コレクションのテーマは、先シーズンに引き続き「Workers chic」。無骨かつ繊細、クラシックでありモダン、相反する二面性をメンズウェアに落とし込んだ。

 必然的な動きから生まれる質感やシワ感を美しいと捉える「08sircus」独特の感性から生まれ、長い年月を掛けて光の中で色褪せたようなカラーリングと、着る人を物語るようなニュアンスのある服。表と裏で異なる表情の2WAYなど、素材づくり・ステッチ・仕立て・カラー・素材の合わせ、全ての工程に特異な仕掛けと繊細な技術が施された。太いステッチや細部に仕込まれた付属類が、独特の膨らみやシワ、崩しを生み出しつつ知性をまとう。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング