2012-13AW

08 sircus womens

 

 デザイナー森下公則が手がける「08sircus(サーカス)」から、初のウィメンズコレクションがデビュー。2012-13年秋冬コレクションでは、クラシックエレガンスとミリタリーが融合し、エレガントな女性の為に落とし込まれた。極細の糸で織られたコットンとウェットスーツに用いられるラバー、トリコットを三層ボンディングし、製品染めを施した紙のような質感の素材や、極太のロービング糸で織りあげたツイード、そしてカモフラージュプリントは、男性的だが上品でクラッシックな印象。丸みを帯びて大胆に落としたショルダーラインと背中のボックスプリーツにより、流れるようなバックシルエットが創り出された。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング