2020SS 東京

BALMUNG

 デザイナーHachiが手掛ける「バルムング(BALMUNG)」が10月15日、「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S」で発表した2020年春夏コレクション。テーマは、Hachiの生まれた年でもある「1985」。ランウェイ中央には、セメントで過去の思い出を固めたかのようなファミコンやサーフブランド「PIKO」のナップサックなどが並ぶ。床にはHachiの実家のストリートビュー写真がプリントされ広げられた。

 ノスタルジックなアイテムが並べられたランウェイに登場したのは、ブラックやシルバー、ホワイト、グレーをカラーパレットとしたフューチャリスティックだけどどこか懐かしさのあるルックの数々。外に付けられたポケットや、スリーブを覆うように被せられたグローブといったディテールが目を引いた。実家を意味する「HOMETOWN」や「POLYESTER IS FUTURE」といったメッセージはTシャツからデニムまで様々なアイテムにあしらわれ登場した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング