2009SS

green

 

 10月16日、「green(グリーン)」の2009年春夏コレクションが発表された。ブランド休止前の、ラストを飾るショーとなる。

 greenの神髄である"機能性と美"という価値観のもと、1996年の映画「FANTASTIC VOYAGE」をインスピレーションの源に、独自の解釈でデザインした。体内の小宇宙=ミクロの世界が迷路のようなランウェイに現れ、連続する六角形で構成された柄やドットが細胞を連想させる。計算し尽くされたシルエットのジャケットはラペルや丈に変化が加えられ、流れるドレープのラインやフェティッシュなレギンス、パテント素材のシューズがエレガントさを高めた。
 クリーンで無駄のない極限の美しさは、greenの存在感を永遠に残す事だろう。

過去のコレクション

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング