2012-13AW

HIROKO KOSHINO

 

 「HIROKO KOSHINO(ヒロコ コシノ)」が3月19日、東京・恵比寿で2012-13年秋冬コレクションを発表した。首もとを白襟や黒いボウタイで飾ったモダンなタキシードドレスで幕を開けたショーのテーマは「シチリアの夢」。黒から、淡くスモーキーへと移り変わっていくカラーパレットで、冬の幻想を表現。中盤からはオレンジやブルー、グリーンなど鮮明なカラーを使用したテキスタイルがランウェイを彩り、ノスタルジックなプリントドレスでショーを締めくくった。

 終了後には、スクリーンにNHKの連続テレビ小説「カーネーション」のオープニングを放映。コシノヒロコの母をモデルにした小原糸子(おはら いとこ)の晩年を演じる夏木マリや長女 優子役の新山千春ら3姉妹が登場し、会場を沸かせた。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング