2011SS

@IZREEL

 JFW 3日目の2010年10月20日、東京ミッドタウンでラストのショーを行ったのはデザイナー高倉一浩氏が手掛ける「@IZREEL(イズリール)」。豊臣秀吉が京都に建てた邸宅、聚楽第からインスパイアされた「JURAKU - 聚楽」をテーマに2011年春夏コレクションを発表した。

 暗黒の会場にガラスのような細かな石を敷き詰めたゴールドに輝くランウェイ。ショーは光沢感を放つパイソン柄のスーツでスタートした。高倉氏が「ストロングなドレススタイル」と語るアニマル柄やフォルムを巧みに使い、スーツスタイルをメインに展開。フィナーレでは、モデルも高倉氏もシンプルかつスタイリッシュな「THE SUIT COMPANY(ザ スーツ カンパニー)」とのコラボレーションスーツに身を包み、高倉氏の考える"オトコの美"を一貫して表現した。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング