デザイナー堀川達郎が手がける「ユリウス(JULIUS)」が、これまで開催してきたパリのランウェイショーから形式を変更し、初のデジタル回線で発表した2018-19年秋冬コレクション。タイトルは「ISDN(Integrated Services Digital Network)」で、今季は80年代に結成された英国エレクトロニックミュージックバンドのThe Future Sound of Londonにフィーチャー。動画は、ロンドンを拠点に活動するアーティスト・フィルムメーカーのシャルナ・オズボーン(Sharna Osborne)が製作した。

2018.01.18 (05:00)