2012SS

JUN ASHIDA

 「jun ashida(ジュン アシダ)」が10月12日、2012年春夏コレクションを発表した。先シーズンは震災の影響でWEB Collectionとして映像にて発表していたため、ランウェイショーの開催は約1年ぶり。

 羽衣のようなオーガンジーのカクテルドレスで幕開けしたショーは、モノトーンやパステル、ヴィヴィットまで、シーンごとに変化する大胆な色使いが特徴。竹をイメージしたティアードパンツ「ボンブー」は、「jun ashida」オリジナル。帽子制作はデザイナー平田暁夫氏が担当し、エンブロイダリーレースやスパングル、ビジューの装飾が施されたイブニングドレスが、81歳にして現役のデザイナー芦田淳氏による気品を漂わせた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング