2011-12AW

kolor[Womens]

 阿部潤一が手がける「kolor(カラー)」が発表した2011-12年秋冬ウィメンズコレクション。単に「美しい」「洗練された」だけのものではなく、そこに相反する素材やディテールを組み合わせている。

 マニッシュな素材やシルエットと、フェミニンなディテールとのコントラストが象徴的なコレクション。丸みのあるフォルムにはエレガントとモダンが同居する。ニットは今季初登場。中間色のコンビネーションやアシンメトリーなカッティング、メンズ同様のデザイン違いのボタンといった要素から、変化のあるスタイルが成り立っている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング