2011-12AW

LAD MUSICIAN

 「LAD MUSICIAN(ラッド ミュージシャン)」の2011-12年秋冬コレクションは、ブランドの根底に流れる3つのキーワード「MINIMAL ART ROCK」がコンセプト。デザイナー黒田雄一(Yuichi Kuroda)にとって、原点へ返るという意味も込められた。

 これまで積み重ねられてきた全てをブラッシュアップしつつ、装飾を排除してミニマルを追求。首もとを覆うスタンド襟やフードはハイブリッドに変形し、ショルダーをタイトにすることで縦長のラインを描く新しいシルエットに挑戦している。「音を感じさせるような」というインスピレーションの元、トレンチコートやジャケット、デニムといった普遍的なアイテムの細部に動きを加え、「今」の感覚で進化させた。

■インタビューはこちら>>デザイナー黒田雄一の原点と今

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング