MIKIO SAKABE

 「MIKIO SAKABE(ミキオサカベ)」が4月22日、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて2011-12年秋冬コレクションを発表。アーティスト ファンタジスタ歌磨呂の呼びかけにより生まれた文化祭的企画「最前ゼロゼロ」とのコラボレーションにより、ファッションショーをエンターテイメントに変えるイベントが繰り広げられた。

 デザイナー坂部三樹郎のパートナーSHUEH JEN-FANG(シュエ ジェンファン)が手がける新ブランド「JENNYFAX(ジェニーファックス)」に続いて登場した「MIKIO SAKABE」は、ヨーロッパの様々な時代の歴史衣装から着想を得て、シュールレアリズムに基づいたダークトーンのコレクションを発表。そこへ秋葉原ディアステージ所属ユニット「でんぱ組.inc」が登場すると徐々にテンションが上がり、ラストは最前列のTO(トップオタ)を巻き込んで熱狂的なライブステージを展開した。「ファッション本来の魂や楽しさを伝えたい」という思いを形にしたという坂部三樹郎とSHUEH JEN-FANG。六本木に秋葉アイドルとオタ芸という違和感を持ち込みながらも、ファッションとテクノロジー、そしてアキバカルチャーの融合によって会場に一体感が生まれた。

■最前ゼロゼロ公式サイト:http://www.saizen00.com/

2011.04.22 (22:45)

  • Photo by: Fashionsnap.com
  • @TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
  • Date: 2011.04.22
  • Time: 20:00