2012SS

MIKIO SAKABE

 

 「MIKIO SAKABE(ミキオサカベ)」2012年春夏コレクションのテーマは「HOLY」。デザイナー坂部三樹朗がアントワープの大学生からインスピレーションを受けたというリラックスウェアは、ペールトーンに幾何学模様や宗教的なシンボルが重なる。現実と非現実が混ざりあった、少し毒のあるドリーミーなコレクション。

 今季はショーを休止し、10月21日に「SHIBUYA FASHION FESTIVAL(渋谷ファッションフェスティバル」の一環としてゲリラ形式のインスタレーションを実施。"神"と称したモデルをシンボルに、原宿〜渋谷間を練り歩いた。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング