2010SS

mintdesigns

 

 「mintdesigns(ミント デザインズ)」の2010年春夏コレクションがJFW初日の10月19日、東京・上野の法隆寺宝物館にて披露された。

 今回のテーマは "キラキラ・ピカピカ・ヒラヒラ・フワフワ・スケスケ・サラサラ"。先シーズンのテーマであった"ミントデザインズの反抗期"とは対照的に、軽さや空気感をポジティブに表現。「前回とは対になる新しいミントらしさを表した。」と、デザイナーの勝井北斗氏と八木奈央氏は語る。

 透けるボーダーで仕立てたドレス、光るレースの手袋とソックス、そしてヘッドに乗せた立体的なベール。テキスタイルの持つ上品なキラキラ感や、透けるほど薄く優しい素材使いなどは、これまでのミントにはなかった試みだ。

 それらの優しいクリエーションに「心のラグジュアリーを打ち出して行きたい」というデザイナーの想いを乗せ、モダンな空間で新たなミントの魅力が存分に引き出された。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング