2010-11AW

Né-net

 

 「Né-net(ネ・ネット)」は2010年3月10日、11日、自由学園 明日館講堂にて2010-11年秋冬コレクションを発表した。

 テーマは、デザイナー高島一精氏が、北欧の寒い国に住むあたたかい家族を描いたイラストから生まれた物語「北欧の森の眠らない羊たち」。ニンゲンがそれと知らずにつくり出した妖精を"長い鼻の羊"に例え、その羊たちにルックを着せるというプレゼンテーション形式で発表された。

 ゆるやかに体を包むフォルムに、動物や木など、森から連想される素朴なモチーフがあたたかみのあるカラーでポップに描かれ、カップルや親子で共用できる自由な日常着を提案。"家族"というテーマに基づいて子供服のアイテムが増えたのも今シーズンの特徴のひとつで、大人と同じ仕立てのアウターやニットなどを加えたフルラインが展開された。

関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング