2020SS パリ

paco rabanne

 デザイナー ジュリアン・ドッセーナ(Julien Dossena)が手掛ける「パコ ラバンヌ(paco rabanne)」が9月26日、パリで2020年春夏コレクションを発表した。

 今シーズンは、強いカラーリングで作るフラワーパターンやグラフィック、きらびやかなシルバーが印象的なドレスやテーラードアイテムがメイン。60年代のサイケデリックな雰囲気を感じさせるコレクションとなった。ジャケットの下に着た「Male Tales」とプリントされたTシャツは、グラフィックデザイナーのピーター・サヴィル​(Peter Saville)とのコラボレーションによるもの。ブランド初となるメンズルックも登場した。

Image by: Paco Rabanne

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング