2012SS

SHIROMA

 デザイナー城間志保が手がける「SHIROMA(シロマ)」が「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO(メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京)」に初参加し、ランウェイショー形式で2012年春夏コレクションを発表した。テーマは永遠に続く存在。

 「SHIROMA」を象徴するのは、極限まで薄くすいて特殊な加工を施したディアスキンやグラフィカルな染めや幾何学プリント。複雑なカッティングと薄くしなやかな素材で描くドレープを特徴に、立体的なフォルムで存在そのものの強さを示した。ヴィンテージと未来の狭間を行き来する、クラシカルでエネルギッシュなコレクション。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング