「SOMARTA(ソマルタ)」が3月19日、東京・六本木で2012-13年秋冬コレクションを発表した。「Geodo(ジオード)」をテーマに、レオナルド・ダ・ヴィンチにインスピレーションを得たコレクション。「SOMARTA」のクリエイションとダ・ヴィンチの絵画に潜む美しさのポイントを強さと優しさと捉え、有機的な曲線で表現。何層にも重なったテープ刺繍や、生命をイメージさせる総ビーズ、薄羽根をイメージしてシルクオーガンジー全体に施された手刺繍など、ディテールにこだわり、手作業と機械によって繊細なフォルムを生み出している。足もとは、「NORITAKA TATEHANA(ノリタカ タテハナ)」とコラボレーションで、そのものが靴になったような彫刻的フォルムを実現。ブランド初となるダウンを使用したアイテムにも挑戦している。

2012.03.19 (22:00)

  • Photo by: Fashionsnap.com
  • @Tokyo Midtown Hall
  • Date: 2012.03.19
  • Time: 20:00