2020SS 東京

tiit tokyo

 岩田翔と滝澤裕史が手掛ける「ティート トウキョウ(tiit tokyo)」が「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S」で発表した2020年春夏コレクション。今シーズンは、水たまりに映ったマンションや雨露越しにぼんやり見える街路樹、ビルの窓に映る都市風景など、見慣れた景色がいつもと違って見えるときに着想。日本人にとって馴染み深い市松模様は細かい刺繍のステッチを埋めて作られるなど、誰もが見たことのあるものを新しい視点から再解釈した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング