2011SS

TROVE

 デザイナー上出大輔氏が手がけるメンズブランド「TROVE(トローヴ)」が2010年10月15日、2011年春夏コレクションを発表した。これまでランウェイで創り上げてきた男性像をより明確に表現するため、ショーに代わる新しい試みとしてWEBのみで発表する。

 テーマは「BOTANIST」。リラックスウェアを切り口に、軽く柔らかな素材が滑らかでナチュラルなシルエットを創る。染色のムラ感、ギャザーやドレープによる陰影が退廃感と自然界の色の深みを表現。英国LIBERTYとコラボレーションによる植物柄のシリーズは、製品染めによって独特の風合いをまといコレクションのキーアイテムに。精神と植物の融和により、植物を介して宇宙の心理を探求する男性像が描かれた。

 なお、10月22日にはコレクションルックの角度を自在に操作して見ることが出来る「360°ルック」をオフィシャルHP ( http://trove.co.jp/ )にて発表する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング