2010SS

White Mountaineering

 

 メンズブランド「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」初のランウェイショーが9月25日、東京・青山のAoビルで行われた。会場となった15階のフロアは、まさに都会にそびえるマウンテンのごとく、東京の夜景が窓から一望出来る絶景の場所だ。

 デザイナー相澤 陽介氏の手掛ける2010年春夏コレクションは、白一色の前半から、中盤にかけて様々な色や柄が混じり、やがて黒一色のルックへと続く。機能素材を用いたジャケットやマウンテンパーカーなど、オーセンティックで機能的なアウターはチェックや総柄で彩られ、ボトムスは七分丈パンツやロールアップのディテールで軽快に。ドレスアップしたクライマー達が、バックパックを背負って都会へ降り立った様が表現された。

関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング