2012-13AW

Yohji Yamamoto

 

 デザイナー山本耀司による「Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)」が、パリで発表した2012-13年秋冬コレクション。「1枚の布を着る」という発想から、布に包まれた女性の身体そのものの美が、強くセクシーに表現された。メインカラーは、ヨウジレッドと呼ばれる緋色と黒、そしてエルザ・スキャパレリが使用していた桃色。「Jacqueline Schnabel(ジャクリーヌシュナーベル)」とのコラボレーションによるハイヒールにより、女性的な要素が色濃く打ち出された。

■コレクションレポート>セクシー、ハイヒール、タブーへの挑戦「ヨウジヤマモト」2012-13秋冬コレクション

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング