;

翌月にまとめて代金支払い「メルカリ月イチ払い」導入開始

 メルカリが6月5日、新しい支払い方法として「メルカリ月イチ払い」の試験運用を開始した。

 「メルカリ月イチ払い」は、各月にメルカリで購入した商品代金の支払いを翌月にまとめて行うことができる支払い方法。商品購入時に「メルカリ月イチ払い」を選択すると、上限内の購入金額を、翌月中にコンビニや銀行ATM、メルカリ上の売上金から一度に支払うことができる。

 メルカリは、ユーザーの多くが「コンビニ払い」を利用していることから、月に何度も買い物をする場合でもまとめて一度に支払いを可能にすることで、利便性を向上。試験運用期間中は過去の利用実績等を元に抽出した一部のユーザーのみ利用が可能で、機能改善を進めながら順次提供を拡大していくという。利用限度額は2万円で、手数料は100円。また、今後は口座振替にも対応を予定している。