;

三越伊勢丹グループがTポイントサービスを終了へ

伊勢丹新宿本店の外観
伊勢丹新宿本店の外観
画像: FASHIONSNAP

 三越伊勢丹ホールディングスが、グループ百貨店およびスーパーマーケット店舗において、昨年5月に開始したカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)が運営するTポイントの付与・利用サービスを2018年3月末日をめどに終了することを発表した。

 これに伴い、両社のアセットと「Tポイント」を活用したマーケティング事業を行う合弁会社に関する提携契約も終了。三越伊勢丹ホールディングスは「エムアイカード」と「エムアイポイント」の利便性を高め、百貨店CRMとカード事業の拡大を進めていく方針で、2018年春からはエムアイカードのラインナップにプラチナカードや百貨店外のチャネルで発行するクレジットカードを加え、「エムアイポイント」が使える店舗もグループ外部に拡大していく予定だという。