みちょぱがミューズの新ブランド「バイファー」誕生、新しいギャルのスタイルを発信

ビジュアル
ビジュアル
画像: BYFAR

 モデルのみちょぱこと池田美優をブランドミューズとしたウィメンズブランド「バイファー(BYFAR)」が今秋デビューする。ギャルカルチャーにフォーカスし、カジュアル・モード・コケティッシュを軸に新しいギャルのスタイルを創る。

 バイファーは、手に取りやすいリーズナブルな価格設定ながらも身体のラインが綺麗に見えるように細かいディテールやシルエットにこだわり、これまでのギャル服とは一線を画すアイテムを展開するといい、ファーストコレクションはアパレル31型とアパレル雑貨10型をラインナップする。

 10月以降、自社ECサイト、ストライプインターナショナルが運営するECサイト「STRIPE CLUB」、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」、そして「アースミュージック&エコロジー(earth music&ecology)」と「イー ハイフン ワールド ギャラリー(E hyphen world gallery)」各直営店舗で発売。ストライプインターナショナルがアジアでの卸を独占契約し、「STRIPE CLUB」ではデビューに先駆けて9月1日20時から独占先行予約販売を開始する。10月6日から15日まではSHIBUYA 109 3階でポップアップストアを出店し、限定アイテムや池田美優とのコラボレーションアイテムを販売。また、2018年春には旗艦店の出店を予定している。

■BYFAR:公式サイト
■EC先行予約:9月1日 20:00〜 STRIPE CLUB(商品発送は10月を予定)