ADVERTISING

ヒアーズデザイナー 六沼桃子

ジュエリーデザイナー

Momoko Rokunuma

六沼桃子

「ヒアーズ」デザイナー六沼桃子に聞く25の質問

ジュエリーデザイナー

Momoko Rokunuma

六沼桃子

「ヒアーズ」デザイナー六沼桃子に聞く25の質問

ジュエリーの制作現場
ジュエリーの制作道具

デザインや服作りをどこで学んだ? 

総合科高校の美術専攻,桑沢デザイン研究所で主に学びました。ジュエリーの修理の仕事をしていた際に、生産方法を身につけた形です。

デザイナーになろうと思った理由は? 

理由やきっかけはありません。小さい頃からの図画工作の延長にただ居るだけです。子供ながらに、自分は手先が器用で、人間としては不器用なことを理解していましたので、なろうとしたわけではなく、それしか出来ることが無かったのです。

尊敬している人は? 

学生時代に出会ったアートディレクターの方です。

好きな色は? 

スカーレッド、ビリジアン。

本を一冊、無人島に持っていくとしたら何を選ぶ? 

新美南吉童話集。

普段よく聴く音楽のジャンルは? 

ミュージカルのサウンドトラック。

大切にしている言葉は? 

"蟻とキリギリス"の蟻に徹して生きていきましょう。

朝起きたら最初にすることは? 

猫におはようと挨拶します。

日課は? 

ありません。ルーティンワークが苦手です。

今日、地球が終わるとしたら何をする? 

お寿司を食べて、銭湯に行きます。

デザイナーをやっていて嬉しかったことは? 

初めて商品をプロにスタイリングしてもらって、撮影してもらった時、あまりの華やかさに、生きていてよかったと思いました。

デザイナーとして大切にしていることは? 

なるべく捨てさせないデザインを作ること。欠損してしまうのは当たり前として、直して、手入れを繰り返して使える質と仕様にすること。それに見合った廃れないビジュアルにすること。

人間として大切にしていることは? 

人間よりも、モノや自然ファーストに行動することです。そのせいで人間に嫌われることもよくあります。

趣味は? 

工芸品の収集、漫画を読むこと。

もし1年間自由になれたら何をする? 

世界のお茶を求める旅に出ます。

コーヒー派?紅茶派? 

ハーブティー派です。ジャスミン茶が好きなのと、韓国で飲んだサンファ茶が美味しかったです。

飼うなら犬?猫? 

猫を飼っています。

好きな場所は? 

国立科学博物館の剥製の展示室です。

10年前の自分に言いたいことは? 

周りの大人の過剰な心配に傷つくことがあっても、後でその傷を愛しいと思えたり、深みのある表現に昇華できる時が来るので、十分に傷ついて大丈夫。人間を信用できない時は、芸術に頼りましょう。

10年後の自分に言いたいことは? 

変わらず手を動かしてください。

好きなお酒は? 

ライブハウスの隅っこで飲むコークハイは美味しいです。

デザイナーにならなかったら何になっていると思う? 

学芸員。

デザイナーという仕事を一言で表すと? 

ロマンティックを図面で表現できる形に落とし込む仕事。

ファッション業界を一言で表すと? 

一言で表現できるほど、理解できていません。

デザインする時に気をつけていることは?

理由の無い部分を作らないこと。形の全てに説明がつくようにすること。生産の過程が全てフェアトレードになるように見通しを立てること。5年使用した時の状態を必ず想像すること。

ジュエリーを制作する六沼桃子
ABOUT BRAND

h’eres(ヒア―ズ)

シルバーのブレスレットを着用した女性

Image by: h’eres

インフルエンサーの金山大成が手がけるジュエリーブランド。シンプルでどんなスタイルとも馴染みながらも、さりげなくエッジを効かせたデザインが特徴。ジェンダーにとらわれず、それぞれの個性にあった付け方ができるジュエリーを提案する。

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント