Beauty 新作コスメ

【2019年秋コスメ一覧】DIOR編:ニュアンスカラーで都会的な"パワールック"を提案

 2019年秋コスメを特集。第2回は「ディオール(DIOR)」のラインナップを紹介します。

■ディオール(DIOR)
発売日:2019年8月2日(金)
コンセプト:パワー ルック
※価格表記は全て税別
公式サイト

【1ページ】アイメイク
【2ページ】リップメイク
【3ページ】その他

 

アイシャドウパレット(2色)

サンク クルール(2色、各7,700円)(左から)「インデンシフ アイ」「グローリフ アイ」

 ディオールの5色パレット「サンク クルール」の秋の新色は都会的なエネルギッシュなパワーとフェミニンなイメージを両立する「パワー ルック」を提案。「インデンシフ アイ」はスモーキーなピンクやブラウン、締め色のブラック、ゴールド、シルバー、「グローリフ アイ」はグレイッシュなパープル、グレー、クリームカラー、締め色の濃紫、淡いブルーの5色でそれぞれ構成されています。パウダーにはアイモチーフがデザインされています。

 

リキッドアイシャドウ(4色)

ディオールショウ リキッド モノ(4色、各3,600円)(左から)「スチール」「モーヴ」「グラファイト」「トープ」

 リキッドアイシャドウの「ディオールショウ リキッド モノ」からは「スチール」「モーヴ」「グラファイト」「トープ」の4色のニュアンスカラーを展開。薄くつければアンニュイな印象に、重ねづけでアイカラーに深みを与えます。

 

カラーアイライナー(2色)

ディオールショウ プロ ライナー ウォータープルーフ(2色、各3,000円)(左から)「マットライム」「マットオレンジ」

 今シーズンのディオールのコレクションはニュアンスカラーが多くラインナップされていますが、ウォータープルーフ処方で高発色が持続するアイライナー「ディオールショウ プロ ライナー ウォータープルーフ」では、ポイントカラーに使える「マットライム」と「マットオレンジ」が秋の新色として登場。目尻の跳ね上げラインや目頭にアクセントとして色味を足すことで、プレイフルなアイメイクが完成します。

 

次のページは>>みずみずしいティントタイプやリッチな色付きのスティックタイプのリップ

 

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング