Fashion

ガルシア・マルケス・ゴーシュが新たにスタート

Image by: GARCIA MARQUEZ gauche
— ADの後に記事が続きます —

 「GARCIA MARQUEZ gauche(ガルシア・マルケス・ゴーシュ)」が約2年間の休止を経て新たなスタートを切った。

 1999年に東京・表参道にて、15坪程度の地下の小さなショップからスタートした「GARCIA MARQUEZ gauche」。ヴィンテージ生地や古着をリメイクしたアイテムにはじまり、ボストンテリアの"ヒッピー"をモチーフとしたオリジナルグラフィックのバッグやアパレル商品を展開し、モデルやミュージシャンをはじめ人気を集めた。その後ブランド活動の休止を決め、2007年秋より新ブランド「Crystal Ball(クリスタルボール)」をスタートした。

 2009年春、10年という節目に2ndステージとして「GARCIA MARQUEZ gauche」をリスタート。"Not Too Edgy , Not too Sweet , A Little Bit Punk"をコンセプトに、今まで構築してきたものを基本としつつ、ブランドアイデンティティを更に追求していく。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング