Fashion

アラン ミクリ、3万円台の新作「ブロー コレクション」発表

alain mikli「brows collection(ブロー コレクション)」 Image by FASHIONSNAP
alain mikli「brows collection(ブロー コレクション)」
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 アイウェアブランド「alain mikli(アラン ミクリ)」が、3万円台の新作コレクションとして「brows collection(ブロー コレクション)」を発表した。2009年7月中旬に発売を予定する。

 新作コレクションの特徴は、80年代にアラン ミクリを印象づけたブローライン。"ブロー"の名のごとく"眉"から発想を得たフレームは、顔の輪郭を新たにデザインするようにラインを描き、また、フロントやテンプル生地の張り合わせと細かいカッティング、バネ丁番は最新の技術を駆使している。

 コレクションの発表に合わせ、アラン ミクリ インターナショナル グループの創設者兼デザイナーのアラン・ミクリ氏が来日し、南青山店にてお披露目パーティーを行った。

 アラン氏は「デザインの原点に戻りたい」という思いから新コレクションをスタートした。ニーズが多かった事も理由の一つだ。「『ブロー コレクション』は日本の市場を意識している。日本人の顔にも受け入れやすいデザインであり、カラーリングも日本で好まれているブラックやダークトーンを中心に、繊細な色合いを表現した。」と話す。今回の来日は3年ぶり。「日本はいつ来ても楽しい。日本の女性はとても綺麗だしね。」と笑顔を見せた。

 "見るための、そして見られるためのメガネ"をコンセプトとする「アラン ミクリ」。1976年の創業以来30年以上もの間、メガネを視覚矯正の道具としてだけではなく、TPOやコーディネートに合わせられるファッションの一部として楽しむべきだと提唱している。
 幅広いターゲット層のニーズとマーケットに合わせた新作「ブロー コレクション」の発表を機に、「アラン ミクリ」の初期からのコンセプトやデザインイメージを再認識し、型に捉われず自由により多くの人たちにメガネを楽しんでもらえることを願う。そして、さらなるマーケットの開拓につなげるべく、アラン ミクリ ワールドを発信。革新的かつ芸術的なコレクションは、眼鏡をかける人の個性を引き出し、人々のライフスタイルを彩り続けるだろう。


■alain mikli「brows collection(ブロー コレクション)」
 モデル:6型
 価格 :33,600〜35,700円
 展開 :7月中旬予定

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング