Fashion

2010年春夏コレクションがスタート、「support surface」余韻のある服

「support surface」2010 S/S Collection
Image by: Fashionsnap.com
— ADの後に記事が続きます —

 ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリ、そして東京へと続く、2010年春夏コレクション各都市のファッションウィーク開幕を前に、東京にていち早く「support surface(サポート サーフェス)」のランウェイショーが開かれた。場所は、東京を見下ろすロケーションの、六本木ヒルズ49Fにあるアカデミーヒルズ ライブラリーカフェ。

 デザイナー研壁宣男氏が手掛ける「support surface」新作コレクションのテーマは「Reverberations -ほのかな余韻-」。素材感と色の調和の中に感じるさわやかな色気と、風のようになびくエレガンスを表現した。


■「support surface」2010年春夏コレクション 全ルックはこちら
 http://www.harvinger.com/fashion-shows/season/2010-spring-summer/support-surface/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング