Fashion

「ニッキーヒルトン」本格デビュー!デザイナーNicky Hiltonへインタビュー

「NICKYHILTON」スパンコール刺繍Tシャツ \6,000 Image by FASHIONSNAP
「NICKYHILTON」スパンコール刺繍Tシャツ \6,000
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 9月5日、第9回東京ガールズコレクション(TGC)にて、本格デビューとなる2009年秋冬コレクションを発表した新ブランド「NICKYHILTON(ニッキー・ヒルトン)」。そのTGC出演を控えた前日、デザイナーNicky Hilton(ニッキー・ヒルトン)本人にインタビューを行った。

 ヒルトンホテル創業者コンラッド・ヒルトンの曾孫にあたり、姉のパリス・ヒルトンと共に"ヒルトン姉妹"として有名なNicky Hiltonは、オリジナルブランド「CHICK BY NICKY HILTON」「NICHOLAI」を手掛けるデザイナーとして、米国を中心にその実力を発揮してきた。

 そんな彼女が、新たに自身の名前を冠したブランド「NICKYHILTON」を立ち上げたのは、ここ日本の地。住友商事100%子会社のスミテックスインターナショナルが、NICKY HILTON WORLD WIDE社と「NICKYHILTON」ブランドの日本向け独占マスターライセンス契約を締結し、ブランディング社との共同展開によって実現した。

 「日本が、そして日本の女の子のファッションが大好き」と話すニッキー。「NICKYHILTON」のブランドコンセプトは、「Luxurious Simplicity」と「Accessible Luxury」。何事にもポジティブでちょっぴり欲張りな現代の女性に向けて、毎日の生活を最高でより楽しいものにしてくれる、そんなシンプルでラグジュアリーなトータルアイテムを展開する。

 TGCで「NICKYHILTON」初のショーを行うことについてニッキーは、「とてもエキサイティングな気分!TGCのスケールやテクノロジーは素晴らしく、そしてたくさんの観客の前で自分のコレクションを披露するのは初めての経験なので、とても楽しみ。」と話す。今シーズンは、クチュールライクなロックンロール、そして80'sのイメージを取り入れ、スタッズやレザー、ジップ使いがポイントとなっているとのこと。ラグジュアリーだけれども着易い、そんなデザインを特徴としている。

 モデルとしても活躍している、スタイリッシュなニッキー自身のファッションに対するポリシーは、「トレンドにはあまり左右されずに、シチュエーションよってその時々の気持ちを表現して楽しむようにしているわ。キッチリしたいと思ったときにはジーンズにブレザーを羽織ったり、セクシーに見せたいときにはレザーを着たりね。」と話す。

 「日本の女の子達は、ファッションに対してリスクを恐れずに、いろいろなアクセサリーやカラーを取り入れて楽しんでいる印象。このNICKYHILTONブランドは、若い女の子からお母さんまで、きっと日本のどんな女性でも着たいと思う服が見つかると思う。」とニッキー。今後の目標として、ウェアだけではなく靴やアイウェアなどにもアイテムを拡大し、「NICKYHILTON」をライフスタイルブランドとして確立することを目指す。

 9月5日、東京ガールズコレクションにて初披露された「NICKYHILTON」2009年秋冬コレクションは、発表と同時にECサイト「ファッションウォーカー(http://fashionwalker.com)」及び「ジュピターショップチャンネル(http://www.shopch.jp)」で販売を開始した。9月7日には小田急百貨店新宿店本館4階=コーテリーエクスプレスにNicky Hiltonが登場し、トークショーと限定Tシャツ販売会を開催するなど、イベントが目白押しだ。

 「NICKYHILTON」は今後、TV・イベント・モバイル・PC・リアル店舗など、日本のファッショナブルなF1世代(20〜30才代前半の女性)のライフスタイルに沿った新しいアプローチを展開し続け、新世代のクロスメディアブランドを目指す。


■NICKYHILTON 公式サイト http://www.nickyhilton.jp/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング