Fashion

NIKE 国内最大規模のフラッグシップストアが原宿にグランドオープン

オリジナルのシューズを寄贈した野茂英雄さんと小栗旬さん Image by FASHIONSNAP
オリジナルのシューズを寄贈した野茂英雄さんと小栗旬さん
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 ナイキジャパンは、2009年11月14日、国内最大規模で東京都内初のフラッグシップストア「NIKE フラッグシップストア原宿」を、原宿・表参道にオープンする。

 オープンに先駆け、11日に開催されたプレビューイベントでは、NIKE INC. CEOのマーク・パーカー氏と片山正通氏が、「NIKE フラッグシップストア原宿」の特徴や、デザインのこだわりについてトークした他、スペシャルゲストに野茂英雄さんと小栗旬さんが登場。NIKEとの深い関わりや、新ストアの印象などを話した。

 「NIKE」のシューズを数えきれない程所有し、普段から愛用しているという小栗旬さんは、同店のオープンを記念して、「NIKEiD」で世界でひとつだけのシューズを製作。初の映画監督を経験したという小栗さんは、「大人になってから見たら心にしみた」という映画ゴッドファーザーをイメージしてデザインし、「(刺繍で)GODFATHERって入れちゃいました」と笑顔で話した。野茂英雄さんと小栗旬さんの作ったシューズは、「NIKEiD STUDIO」Hall of Fame(殿堂)第一号として同店に寄贈されている。

 また、オープンを記念して、プレビューイベントに出席した長谷川理恵さん、安田美沙子さん、為末大選手をはじめとする11人のアスリートやアーティストらとのコラボレーションを発表。11通りのスポーツへの想いからインスピレーションを得たスペシャルモデルは、1Fエントランス横の体育館をイメージした空間に展示され、オープン日より順次販売する。

(コラボレーションアスリートおよびアーティスト:ダルビッシュ有選手、為末大選手、田臥勇太選手、田中マルクス闘莉王選手、長谷川理恵さん、安田美沙子さん、MIHO BROWN さん、金田久美子選手、井上雄彦さん、朝原宣治さん、城彰二さん、以上 順不同)

 JR原宿駅の表参道口から程近い位置にオープンする「NIKE フラッグシップストア原宿」は、世界的に活躍する Wonderwall 片山正通氏とのコラボレーションによって生まれたインテリアデザインが特徴。シューズ500足や、マラソンのゼッケンをシャンデリアのようにデザインしたインスタレーションや、1600足のシューズソールを活用した「FOOTWEAR WALL」、ナイキイノベーションの原点とも言えるワッフルソールを取り入れた壁面など、ナイキのヘリテージやDNAを片山氏の感性で表現した。

 店内には、自分のオリジナリティを追及できる NIKEiD の国内最大スタジオや、ランナーのためのシューズ選びをサポートする「RUNNER'S STUDIO」、また日本初上陸で世界でも2番目となるフットボーラーのための NIKE BOOTROOM(ナイキ ブーツルーム)を設置し、各フロアに専門スタッフが常駐。曜日別に様々なメニューを提供するランニングクラブや、クリエイターとコラボレートしたディスプレイなど、スポーツをさまざまな形で表現する、体験型のプロダクトとサービスが充実している。「NIKE フラッグシップストア原宿」は、訪れた人がスポーツを通して変わるきっかけとなるような、インスピレーション溢れるストアを目指す。

 2009年11月14日11時に迎えるグランドオープンには、ボストン・レッドソックス所属の松坂大輔選手を迎え、盛大なオープニングセレモニーを開催予定。さらに同日、タレントの長谷川理恵さん、総合格闘家の川尻達也選手も駆けつけ、「特別店長」として来店客を迎える予定となっている。


■NIKE フラッグシップストア原宿
 所在地:東京都渋谷区神宮前1-13-12
 TEL:03-6438-9203(11月14日より開通)
 最寄り駅: 東京メトロ「明治神宮前」駅、JR「原宿」駅
 営業開始日:2009年11月14日(土)
 営業時間: 11:00〜20:00
 定休日:不定休
 店舗面積: 286坪(総売場面積)
 売場構成:1F FOOTWEAR WALL/RUNNING/TRAINING (126坪)
      2F SPORTSWEAR/NIKEiD STUDIO (111坪)
      3F NIKE BOOTROOM(ナイキ ブーツルーム)(49坪)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング